山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

ミズバショウ

17年6月6日 (火)晴

今日は、知り合いとミズバショウ最盛期の、尾瀬ヶ原へ行ってきました。  
朝3時に桐生を出発し、片品の駐車場には5時前に着きましたから、始発のバスにのって、鳩待峠へ。

鳩待峠からは、まだところどころ雪の残る登山道を、のんびりと写真を撮りながら山の鼻へ。
今年は雪が多かったこともあるのでしょうが、ミズバショウがこの時期、最盛期のようで、あちこちで写真を撮りながらでしたから、
山の鼻まで、1時間以上かかってしましました・・・。
山の鼻で朝食をした後、尾瀬ロッジでコーヒーをいただき、快晴の尾瀬ヶ原へ・・・

今日はほとんどミズバショウの写真です。
s-06・06 (11)

s-06・06 (52)

s-06・06 (67)

s-06・06 (73)

s-06・06 (91)

もう一枚パノラマで
s-名称未設定 1のコピー

リュウキンカ
s-06・06 (70)

いつものビュウポイント
s-06・06 (34)

今日はボッカさんも大忙しのようでした。
s-06・06 (87)

竜宮小屋までで往路を戻り、研究見本園で昼食を摂り、まったりして過ごし、下山でした・・・。
久し振りの尾瀬ヶ原、快晴でミズバショウは最盛期と、大満足の一日になりました。御一緒した皆さんも大満足の様子で、キスゲの時期にも、などと、道々話がはずみました。

御一緒した皆さん時期を見計らって、又出かけましょう・・・。一日有難うございました。







スポンサーサイト
  1. 2017/06/07(水) 08:31:33|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

まったく・・・

16年5月27日 (金)雨

今日は尾瀬沼です。雪が少なかったと聞いてはいましたが、この時期まったく雪が残っていません。いつもの年なら、日陰や谷にはけっこう雪が残っているのですがね。
そのおかげかどうか、花の咲きだしが早いのでしょうね、6月にならないと見られない、キヌガサソウなどたくさんの花が見られました。

歩き出しから雨ですから傘を差しての歩き出しです。沼に着いても雨は降ったり止んだりで、ビジターセンターの人の話でも、今日は一日雨でしょうとのことです。
センターの休憩所で朝食をした後、大江湿原まで行ってきました。雨の合間に見える燧ケ岳にも、ナデッ窪に少し雪が見えるだけで、夏の様相の燧ケ岳です。

大江湿原ではワタススゲが咲いており、後1週間もすると果穂がゆらぎ出すのではないでしょうかね・・・・・・

今日見た花々は、キヌガサソウ
s-05・27 (68)

長蔵小屋裏の、シラネアオイ
s-05・27 (22)

三平下のミズバショウ
s-05・27 (59)

大江湿原のリュウキンカ
s-05・27 (38)

林床ではイワナシ
s-05・27 (83)

ズダヤクシュ
s-05・27 (113)

ベニバナイチヤクソウ
s-05・27 (153)

ラショウモンカズラ
s-05・27 (145)

まだまだたくさんの花が見られましたが雨で写真が撮れなかったこともあり、これといった写真がありません。

大清水まで戻り、おそい昼食の後帰路に・・・。122まで来ると雨も上がり晴れ間も少し見えました。
雨の尾瀬も一興と思いながら歩きはしましたが、やはり晴がいいですね。










  1. 2016/05/28(土) 08:31:07|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

草紅葉

15年9月15日 (火)晴

草紅葉が見ごろを迎えたという情報があったので、尾瀬沼へ行ってきました。
14日の夕方出かけ、大清水に一泊して、15日早朝に登り始めて、尾瀬沼には5時でしたでしょうか、日が出る前には着きました。
久しりの秋の尾瀬沼でしたから、日の明けぬうちから写真は撮りました。何時もなら山小屋泊まりのカメラマンが大勢いるのですが、今日は何故かカメラマンの人が居りませんでしたから、貸しきり状態で写真撮れました。
青い写真も撮りましたが、今日は、草紅葉が主役です。
少しですが、ガスもかかりました。
s-09・15(01) (32)

s-09・15(02) (23)

s-09・15(01) (57)

s-09・15(01) (59)

s-09・15(01) (122)

s-09・15(01) (128)

残りの花です。まずはトリカブト
s-09・15(01) (79)

s-09・15(01) (153)

リンドウ
s-09・15(01) (81)

s-09・15(01) (135)

ウメバチソウ
s-09・15(01) (162)

シラネセンキュウ
s-09・15(01) (172)

草紅葉に感動したのでしょうか、草紅葉に気持ちが高揚したのでしょうか、かなりの枚数の写真を撮っていました。
何時もなら、下山時は足どりが重くなるのですが、今日の足どりの軽いこと・・・・・・。こんなことはめったにありません。
急遽出かけたのですが、思わぬ収穫でした。
  1. 2015/09/16(水) 09:52:26|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

ニッコウキスゲ三昧

15年7月21日 (火)晴

3週続けて尾瀬沼通いでしたが、近年にないキスゲの群生が見られました。関係者の皆さんの努力の賜物でしょうかね。

昨夜大清水で車中伯して、朝2時には歩き出しました。O里さん・Aさんも昨夜着いて仮眠していたので、3人でヘッドランプを着けて沼を目指します。
三平下で燧ケ岳
s-07・21 (5)

長蔵小屋裏で燧ケ岳
s-07・21 (18)

大江湿原の夜明け
s-07・21 (48)

キスゲ三昧です。まずは朝日を浴びたニッコウキスゲから。
s-07・21 (78)

s-07・21 (95)

s-07・21 (101)

s-07・21 (132)

s-07・21 (138)

s-07・21 (173)

s-07・21-2 (9)

朝食を摂るのももどかしく、写真を撮り続けました。朝食はいつものように長蔵小屋裏で、ここで桐生ではなかなか行き会えないでいる、T山さんとHさんに・・・食事はご一緒しましたが、T山さんたちは、これから写真を撮るというのでここでお別れして、私たちは下山です。

三平峠付近で名残りを惜しんで。
s-07・21-2 (15)

大清水には昼前に着きましたから、昼食のあと、帰り道北面道路で赤城山に・・・。
赤城山覚満渕での写真は次に。

H里さん・Aさん今日は一日お付き合い有難うございました。
  1. 2015/07/22(水) 09:24:39|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

来週には

15年7月14日 (火)晴

今日は朝2時に桐生を出発して、尾瀬沼に行ってきました。今日はA夫婦・O里さんと4人での尾瀬沼でした。
一週間前には全く咲いていなかったニッコウキスゲ、今日は咲きだしていました。このあと一週間もすると満開のニッコウキスゲが見られるのではないでしょうか・・・。
そんな様子を少し写真でアップします。今年はここ最近では一番のニッコウキスゲが見られるのではと思います。

咲き出したニッコウキスゲ
s-07・14 (38)

ヒオウギアヤメと咲き出すのを待ち構えているニッコウキスゲ
s-07・14 (44)
この写真でも分かるでしょうがかなり期待できる数があります。ニッコウキスゲ

s-07・14 (50)
カラマツソウ

大江湿原でしっかり写真を撮ったあと、長蔵小屋裏で朝食です。そのあと、殆んど人のいない大江湿原を眺めながら、のんびりしてきました。

朝、尾瀬沼でヒオウギアヤメの群生を撮った写真です。
s-07・14 (2)

10時前には下山を・・・一ノ瀬からはハイブリットバスには乗らずに、旧道を通って大清水まで下りました。
旧道初めて歩きましたが、林道を歩くのに比べれば歩きやすい道なので、今後は下山には使おうと思いました。ハイブリットバスの料金700円も助かりますかね・・・。
皆さん今日は一日有難うございました。
  1. 2015/07/14(火) 20:04:19|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑
次のページ

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック