山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

体調悪かったが・・・・

08年1月20日 (日) 晴
来週は用事がありどこへも出かけられないので、今日はちょっと体調が
悪かったのですが、思い切って出かけてみました。
朝食の後8時ごろ家を出て。川内の登山口、広土橋へ、
8時50分には歩き出す、歩きなれた道である、どんなにゆっくり
歩いても1時間ちょっとで山頂には着く、途中から先週降った雪が
残っていたが歩きずらいというほどではない、山頂には9時55分に到着した。
山頂には何処かの山のクラブの人が30人程居座っていたが、その人達が仁田山岳へ
移動したのでその後ゆっくり休んで写真を撮ったりして山頂の景色を満喫・・・・・・・・!!
鳴神山の山頂は元旦の日に踏んでいたが、鳴神山だけで登ったのは今年初めて・・・!
s-08・01・20 001

(山頂から先週登った袈裟丸山その右が皇海山、白く雪をかぶっているのは白根山)

s-08・01・20 007

s-08・01・20 016

s-08・01・20 024

" (夏の流れは凍っている)

下山中に沢の水が凍った写真を撮ってみたが・・・この時期はなかなか写真を撮る
ことができない・・・・・!!!
写真は余り撮れなかったが今日はそれなりに天気もよく楽しめた・・・・・・・・!!
下山した後、帰り道の川内でTさんの家へ寄ってから帰宅。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/21(月) 21:09:19|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

新雪歩き------袈裟丸山

08年1月14日 (月) 晴
朝6時少し過ぎに出発し途中で食糧を買い込み折場登山口に向かう、西山」林道の雪が
どのくらいあるのかわからなかったので心配しながら沢入から西山林道へ、林道の
雪は少なく折場口へ思いのほか楽に着いた。身支度をととのへ7時30分に登りだす。
昨日まで降ってつもった新雪を踏みしめながら登り始める。

s-08・01・14 005

s-08・01・14 016

(賽の河原手前の新雪)
小一時間で賽の河原の展望台へ、ここで軽く朝食をとり小丸山へ向かう。
此処から少し雪も増えてきたがまだそんなに雪のないときと、かわりなく歩け、
9時30分には小丸山へ到着此処で一休みしながら写真を撮る

s-08・01・14 009

s-08・01・14 015

s-08・01・14 013

(これから登る前袈裟山・その奥の後ろ袈裟・奥袈裟・皇海山)などを
しかし此処からが大変だった雪もふえてラッセルに苦労した、
小丸山から1時間ちょっとで普段ならいけるところ1時間40分かかってしまった。
新雪のラッセルなので気分はよかったが・・・・途中でへばりそうになりながらも何とか
11時10分頃に山頂に到着した。思っていたより時間がかかったので
山頂では余りのんびりできなかったが・・・・・・・

s-08・01・14 011

(山頂から赤城山)
昼食をとりコーヒーを飲み下山はじめる。
小丸山の山頂で今日初めて登山者に行き会った。その後はもう誰にも行き会わず
下山した。駐車場でお茶を飲み一休みして帰路に
  1. 2008/01/16(水) 21:55:36|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

新春雪上ハイク------赤城山

08年1月6日 (日) 晴
長年履いていた冬用の登山靴、防水性能が落ちてきたので
新しく冬用の登山靴(GARMONT)を購入した。今日はその登山靴を履いてみる。
朝7時に家を出て途中で食糧をセブンイレブンで調達し、小沼の登山口に、8時10分
に到着、8時20分には歩き始める、歩き初めてすぐにアイゼンの装着具合を、
知りたくてアイゼンを装着、雪は少なかったがアイゼンの利きもよく靴との相性も
よさそうだ。
山頂で朝食・・・・・の後写真を撮る。
s-08・01・06 赤城山 006
(山頂から見た小鳥が島)
写真でもわかるように湖面は凍っているが雪が少ない
s-s-08・01・06 赤城山 008
(浅間山遠望)
浅間山にはかなりの雪がついている。
のんびり下山、駐車場で今度は、スノーシューに履き替え林道歩きを、血の池まで、
ここはそれなりに雪もありスノーシューの装着具合も前の靴と遜色なく歩けたので
一安心。
s-s-08・01・06 赤城山 011

今度は林道を登り返して駐車場へ、ここから車でビジターセンターの駐車場へ、
車をおいて撹満淵へ、撹満淵を一周、お茶を飲んで帰路に・・・・・・!!
今日は天気もよく風もなかったのでのんびり雪の感触を楽しめた。
  1. 2008/01/06(日) 22:21:40|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

新春ハイク 吾妻山~鳴神山~座間峠縦走

08年元旦  (日) 晴
毎年暮れか、年の初めに決まって歩いているコース。今年は元旦に歩こうと決めていました。
このコースは全行程が20数キロあり今、自分の体力がどのくらいかということが,
わかるので一年に一~二度は歩いているのです。
昨夜東京から里帰りしている次男と一杯飲んで、いどこ寝をしてしまったのですが、3時40分に起きて身支度を整えた後、家を出てセブンイレブンで食糧を買い込み吾妻公園に、
吾妻公園の駐車場を4時半に出発し、5時10分ごろに吾妻山に、此処で一息入れて一気に大形山へ、大形山の山頂で初日の出、2~3枚写真を撮りそのまま通過三峰へ向かう

s-08・01・01 004

s-08・01・01 005

三峰山には8時20分ごろ到着此処で軽く朝食をとり鳴神山へ、この途中少しペースを上げ過ぎてバテ気味になりながらも何とか9時10分に鳴神の山頂へ今日はこの時間でも富士山が見られたので富士の写真を撮り、一息いれ・・・・!!
s-08・01・01 020

コーヒーを飲んで少し長めの休憩をしたあと鍋足沢の頭へ向かう、途中ヒノキの伐採がしてありそれがそのまま放置してあり、歩きずらかったが11時ちょっと過ぎには鍋足沢の頭に、昼食をとり座間峠へ、此処まではずっと稜線歩きで風が左側から吹き付けていたのですが座間峠はそれにもまして風が強く少し休んで下山開始、渡良瀬渓谷鉄道の神戸駅をめざす、神戸駅には1時50分に到着、全行程9時間20分の道のりでした。
このコース9時間30分前後で歩けるうちは今までと余り変わらず歩けると、自分の体力の目安がつきました。今年一年も頑張るぞーーーーー!!
s-08・01・01 011

此処からは渡良瀬渓谷鉄道に乗り桐生へ、神戸駅の写真はアリバイ証明です。
  1. 2008/01/03(木) 10:53:22|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック