山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

1年

08年11月30日 (日)晴
皆さん今晩は
今日は私がブログに 書き込みを始めて満一年です
昨年の12月1日に初めての記事をアップしてから
何とかかんとか1年続けられました これも皆さんのコメントや
励ましの声で続けられてこられたと思います
本当にありがとうございます
これからも続けて行きたいと思いますので宜しく応援の程お願いします
このところ山旅だけのアップにしています
今日はお礼とお願いの記事だけです
近いうちに山行の話をアップできればと思っています
写真は先日私達のクラブで開催した写真展で私が出品した作品です
(シロヤシオツツジ)
s-08・06・01 袈裟丸山 072
(ミツバツツジ)
s-07・06・02袈裟丸山ーD1 012
(紅葉)
s-08・10・27 袈裟丸山 134
(紅葉)
s-08・10・27 袈裟丸山 088
と4枚の写真を自分でプリント(A3ノビ)して出品しました
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 21:02:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10 | page top↑

富士山撮影

08年11月29日 (土)晴~曇
Sさんが富士山の写真を撮りたいというので三ツ峠山へ
朝3時半 Sさんの家にでかけ Sさんの車で出発する
途中コンビニで食料を買い込み太田~東松山~八王子から中央道で河口ICへ
インター下りるまでは富士山が見えたのですが-------
登山口に着く前 山道を走っているとき富士山が見えたので写真を撮る
s-08・11・29 三つ峠山 003
結局このとき富士山を見たのが今日は最後になったのですが
登山口には7時過ぎに着き  7時半ごろには登りだす
歩きはじめると少し雨が降り出す山頂はガスっている
三ツ峠に着くとカメラをかまえた人が二人いました 話をすると
6時少し前に山頂が見えただけでその後は一度も姿が見えないということです
私達もカメラを出して待ってみたのですが雨が雪になり写真はとうとう撮れませんでした
三ツ峠山の山頂が少し見えました
s-08・11・29 三つ峠山 001
写真を撮っているところから10分くらいでいけるというので一人で山頂へ
s-08・11・29 三つ峠山 004
山頂はなにも見えません山頂の石碑の写真を撮ってSさんの所まで戻る
しばらくは晴れ間が出るのではと粘っていましたが
一度やんだ雪が又降りだしてきました 今度は先ほどより降りが強く
小屋の軒下に駆け込みました
小降りになるのを待って下山することにしました
今回は富士山の写真は撮れませんでしたが道も覚えましたし
ロケハンということで今回は諦めました
又今度を期待しましょう--------
今日は天気予報は晴れでしたがここ三ツ峠では はずれでしたね

  1. 2008/11/29(土) 21:57:51|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

久ぶり観音山

08年11月26日 (水)晴
連休は4日間写真展の会場にいたので少し体がなまりました
少しは歩かないと――――――少し遅くなったのですが観音山へ
浴衣で山歩きをやって以来の観音山です
昨夜の雨でこの時期としては珍しくしっとりして気持ちのよい山道です
まだ紅葉が残っていました
s-08・11・26観音山 002
s-08・11・26観音山 003
(紅葉の中でお寝釈迦さまが静かに横になっておわしました)
s-08・11・26観音山 007
ここは赤い紅葉がないのですかね初めて紅葉の時に来たのでわかりません
黄色の綺麗な樹が有りました種類はわかりません
s-08・11・26観音山 010
寝釈迦を過ぎ紅葉がまだかなり残っています
s-08・11・26観音山 012
展望台の東屋に着きました
桐生市内は紅葉の山に囲まれています
桐生は本当に山に囲まれています
s-08・11・26観音山 014
ここの東屋でなつかしい人に会いました近所の人といつもこの東屋まで歩いているといいます
私はここを歩き始めたのは今年の初めからですから会ったことがなかったのですね
暫く話がはずみました またここで会うことをお互いに確認して分かれました
下山を始めるとリンドウが咲いていました
s-08・11・26観音山 017
駐車場の手前もかなりの紅葉が
s-08・11・26観音山 018
今日は身軽で歩いたので少し体がなまっていたようでしたがそんなに汗もかかず
に歩けました のんびり歩いたこともありますが------


  1. 2008/11/26(水) 20:31:01|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6 | page top↑

庚申山

08年11月15日 (土)晴~曇
もう紅葉も終わり静かな山歩きが出来るかと約2年ぶりに庚申山へ
我が家を5時に出発コンビニで食料を調達し122で足尾へ
銀山平には6時少し前に到着 少し休んで6時10分に歩き始める
まだ薄暗く判らなかったのですがそれなりに紅葉が残っていました
庚申山荘には8時に着き軽く食事を----
s-08・11・15 庚申山 001
ここのトイレが新しくバイオトイレになっていました 昨年か今年直したのですね
庚申山頂には9時に着きました 
今日は昼過ぎから天気が悪くなるというので少しペースを上げて歩きました
もうかなり雲が出てきました
(皇海山はまだ見えましたがだいぶ雲が出てきました)
s-08・11・15 庚申山 003
さすがに山頂付近は紅葉は残っていません
ここで食事とコーヒーです
風があり肌寒くのんびりは休んでいられませんでした
この後一気に小屋まで下りました小屋では休まずに一の鳥居に向かいます
中腹から紅葉が残っています写真を撮りながらの下山になりました
s-08・11・15 庚申山 011
(赤の紅葉)
s-08・11・15 庚申山 013
(一の鳥居付近はかなり紅葉が)
s-08・11・15 庚申山 014
s-08・11・15 庚申山 015
(銀山平までの道々にも-----)
s-08・11・15 庚申山 019
s-08・11・15 庚申山 022
銀山平付近
s-08・11・15 庚申山 025
s-08・11・15 庚申山 026
今日は紅葉は殆ど見られないと思っていたのですがこんなに紅葉が
見られるとは思いませんでした
静かな山歩きも出来ましたし紅葉も見られて今日は
得した山歩きでした

  1. 2008/11/15(土) 19:49:08|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5 | page top↑

紅葉 鳴神山

08年11月9日 (日)曇
先月19日に様子を見てきた鳴神山の紅葉がもう見頃ではないかと
朝食を済ませて8時過ぎに出かけました
広土橋の登山口には今日は登山者もいました 挨拶をしながら準備をして
登り始めます
紅葉は登り口はまだ少し早かったのですが中腹から上は赤も黄色も見頃でした
いつものように登る時は見るだけで山頂に向かいます
山頂にはまだ誰もいませんでした私はいつものように一人なので
パーティを組んでいる人達よりも早く着来ました
持参したコーヒーを飲んで一休みです 今日は曇空なので写真はどんなことに
なるでしょうか-----30分くらい休んだ後下山です
まず肩の広場の紅葉です狛犬も紅く染まりそうでした
s-08・11・09 003
紅の紅葉
s-08・11・09 004
黄色の黄葉
s-08・11・09 005
紅 黄色と続きます
s-08・11・09 008
s-08・11・09 012
ここまで来ると緑が残っています
s-08・11・09 015
緑の葉に赤い絵の具をたらしたような葉がありました
s-08・11・09 021
中腹の黄葉は緑と一緒です
s-08・11・09 027
広土橋で黄色と紅がコラボしていました
s-08・11・09 029
登り口の「紅葉」は後4~5日すると見頃になるでしょう
s-08・11・09 033
昨年は鳴神の紅葉は見逃してしまったので今年はどうしても見たいと思っていました
今日はちょうど良いところを見られましたし
写真も曇空でしたが何とか撮れました
早く下山できたので早めにアップも出来ました
登り口の「紅葉」も出来れば見たいと思いますが
欲張りすぎですかね--------
  1. 2008/11/09(日) 15:14:35|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5 | page top↑

初冬八ヶ岳

08年11月3日 (月)曇
久ぶりにたっぷり歩こうと八ヶ岳(権現岳から編笠山)を歩いてきました
朝3時我が家を出発 途中コンビニで食料を買い込み北関東道の伊勢崎ICから
上信越道へ上信越道の下仁田で下り内山峠越えで佐久から清里へ
八ヶ岳高原道路から観音平に6時30分着 6時45分には歩き出す
観音平から三味線滝に向かい少し下り 八ヶ岳神社分岐から三頭 
権現岳をめざします
8時半にヘリポートへ 曇っていましたが富士山が見えたので写真を撮りました
s-08・11・3八ヶ岳D1 001
少し休んで三頭へ 稜線に出ると風が強く寒いので ウインドヤッケを着込む
三頭には10時に山頂は岩がゴロゴロしています
s-08・11・3八ヶ岳 007
10時50分に権現岳(2715m)へ
ますます風が強くなり山頂では休めませんので権現小屋まで下りて食事を
権現小屋で南アルプス
s-08・11・3八ヶ岳 012
食事もそこそこに編笠山へ向かいます 振り返ってみた権現岳
s-08・11・3八ヶ岳 014
行く手に編笠山と青年小屋が見えてきました
s-08・11・3八ヶ岳 015
11時50分青年小屋に 一息入れる
小屋の別棟に遠い飲み処という赤提灯があったので思わず写真を
s-08・11・3八ヶ岳 017
編笠山へ向かう30分足らずで編笠山の山頂に 
三頭も権現岳も編笠山も岩がゴロゴロしている山頂です
風をよけて這い松の中で食事のあと残りのコーヒーを飲み下山です
大きな岩の急斜面が続き慎重に下りましたが
それでも14時50分には観音平には着きました
観音平付近の唐松の黄葉
s-08・11・3八ヶ岳D1 004
コースタイムでは10時間かかるとあったので遅くなるようだったら青年小屋に
泊まるつもりで挑戦したのですが何とか8時間かからずに歩けました
その日のうちに我が家へは帰れました が疲れました昨夜は風呂に入り
夕食を済ませてすぐに床に就きました
それでも思い切り歩けたので楽しかったです




  1. 2008/11/04(火) 21:27:06|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック