山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

3週間ぶり

09年2月28日 (土)晴
今月は6日に雲竜渓谷へいってきただけで何処へも出かけられずにいました
今日は2月の最終日です
昨日まで降っていた雪が止んだので今日は思い切って出かけました
日光男体山裏の林道歩きです
裏男体林道は一昨年歩いたのですがその時は雪が降り続いているなかの
林道歩きでしたが 今日は風もなく暖かく天気も良かったので最高の雪遊び
ができました
朝4時に起きて準備の後4時40分出発しました コンビニで食料を買い込み
122号でを日光めざして走ること1時間30分 
いろは坂は雪があり慎重に走りました
明智平で樹氷の写真を 青い写真です
s-09・02・28裏男体林道 002
戦場ヶ原で男体山を
s-09・02・28裏男体林道 011
男体山の反対側は日が差してきました
s-09・02・28裏男体林道 014
三本松茶屋には6時40分ごろに
準備をして出発は7時5分前 昨日まで雪が降っていたので新雪歩きです
樹間に日が差し込んできました
s-09・02・28裏男体林道 029
凡字小屋跡までは雪も少なかったのですが このあとは雪が増えましたそれでも
朝の冷え込みで雪が締まっていたのでスノーシューは装着せずに歩けました
太郎山の分岐を過ぎたところでスノーシューを装着しました
この林道はけっこう雪も多いし三本松茶屋からの標高差が約500mあり
距離が10k位あるのでけっこう楽しいコースです 
なんといっても歩く人がいません今日も一人会っただけです
志津乗越まで3時間20分かかりました
(志津乗越から男体山)
s-09・02・28裏男体林道 037
(白根山)
s-09・02・28裏男体林道 022
(太郎山)
s-09・02・28裏男体林道 016
歩いているうちは天気はよかったのですが食事をしてお茶をしている間に
ガスがかかりはじめてきたのであまりのんびりはできませんでした 
下山は2時間30分足らずで駐車場です
3週間ぶりで歩いたので疲れました
たまっていたストレスは解消しました







スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 21:13:22|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

氷爆

09年2月6日 (金)晴
今日は久ぶりにTさん Sさんと山歩きです
始めの予定では日光太郎山の予定でしたが昨日になって雲竜渓谷の氷爆が
綺麗だと言うニュースを聞き雲竜渓谷へ行くことになりました
朝5時にSさん宅に集まりTさんの車で出発です 途中コンビニでいつもの
ように食料を調達して日光へ 日光二荒山神社の裏の林道を遮断機のところまで
車で入ります 
ここから稲荷川沿いのアスファルトの林道を2時間ばかり歩きました
途中の展望台から見た赤薙山です 
s-09・02・06雲竜渓谷 030
雲竜渓谷を詰めると赤薙山へでます 
雲竜渓谷には10時ごろ着きました 今年は雪が少ないそうですいつもの年だと
アスファルトの林道は雪に覆われていて歩きやすいそうですが
今年は3分の2くらいはアスファルトの上を歩きました
氷爆も」昨年より少ないようでした
雲竜爆も前面結氷していませんでした アイスクライミングは少し無理ですね
それでも氷爆の写真は何枚か撮ってきたのでアップします
s-09・02・06雲竜渓谷 011
s-09・02・06雲竜渓谷 013
s-09・02・06雲竜渓谷 020
s-09・02・06雲竜渓谷 023
氷爆の裏側です
s-09・02・06雲竜渓谷 028
一緒に行ったSさんTさんはそれぞれ何回か見ているのでチョト物足りないようでしたが
私は初めてだってのでそれなりに満足しました
天気もよかったので楽しかったです
  1. 2009/02/06(金) 21:17:07|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4 | page top↑

冬枯れ・・???

09年2月1日 (日)晴
雨が続いたので今日は近場の鳴神山へ
朝食の後いつものように広土橋から 途中コンビニで少し食料を買い求め
9時には登り始められました 二日間雨が続いたので
歩き始めるといつもなら冬枯れで沢の流れも少なく落葉もかさかさしているのですが
今日は沢の流れも多いし落葉もしっとり濡れてふんわり気持ちよく歩けました
木々も心なしか息吹が感じられました まだまだこれから寒さが続きます
それでも3月に入れば気の早い木の芽や花の芽が出てきます
今日は昨日と打って変わって冬型の気圧配置になったので
山頂に近づくにつれて風が強くなってきました
山頂は袈裟丸山や赤城山から雪雲にのって風花が舞う寒い日でした
今日は登山者に一人も行き会いません 風の音だけで後は静かな一日でした
赤城山は雪雲に覆われて見えませんでしたが袈裟丸山や男体山 
富士山はけっこうよく見えました 
2日間続いた雨はやはり標高の高いところでは雪になっていたようです
寒かったので山頂でお茶を飲んで早々に下山しました
写真も記録だけです
袈裟丸山と私のザック
s-09・02・01 004 のコピー
雪に覆われた袈裟丸山
s-09・02・01 001 のコピー
日光男体山
s-09・02・01 002
富士山
s-09・02・01 003 のコピー
下山後は西山クラブの写真展を見て帰宅しました
  1. 2009/02/01(日) 20:42:48|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック