山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

最後の秋・・・・??

09年11月29日 (日)晴
11月も最後の日曜日です明後日はもう12月です
最近日曜日の山歩きはしていないのですが 明日は天気が悪くなるという予報なので
鳴神山へ行って来ました
さすがにこの時期になると鳴神も人が少ないです
登山口に着いたら今しがた着いたばかりの車が一台いただけです
その人たちに鳴神の情報を話をした後お先に出発しました
もう山中は葉が落ちて紅葉もほとんどありません 道々倒木などを片付けながら登るつもりでしたが
先に片付けた人がいたらしく倒木が邪魔をするところもほとんどなくいつもの時間で山頂に着きました
s-09・11・29 001
山頂の石の社にへばりついていた残りの秋です
s-09・11・29 002
時間が早かったので裏の肩から次のピークまで登ってまた山頂へ戻りました
11時半ごろになったのでお茶を沸かして昼食を・・・・
袈裟丸山も男体山も雪は融けてなくなっていました
袈裟丸山
s-09・11・29 003
男体山
s-09・11・29 005
さすがに日光白根山には雪がついています
s-09・11・29 006
下山はいっきに戻り登り口に戻りました
残っていた紅葉の写真を・・
s-09・11・29 007
s-09・11・29 012
紅葉も今日が最後でしょうね来週までは残っていないでしょう
天気が結構持ってくれました 今日は寒くなると言う予報でしたが山中はそれほどでもなく
歩くのには快適でした
夕方から寒くなりました
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 19:32:56|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

急遽・・??

09年11月27日 (金)晴
今日は二人の孫のマラソン大会というわけでしたが
インフルエンザによる学級閉鎖でマラソン大会が延期になってしまいました
手持ち無沙汰になったので 急遽近場の観音山へ行って来ました
紅葉が少しはみられました 観音山は赤い紅葉がありません
黄色の黄葉が多かったです
モミジも黄葉ばかりでした
s-09・11・27 観音山 001
観音様を過ぎて 対岸の吾妻山も葉が散る間際のようです
s-09・11・27 観音山 006
山中の黄葉
s-09・11・27 観音山 003
s-09・11・27 観音山 013
一・二枚は赤い紅葉ありますがほとんど黄色い黄葉です
秋の観音山はあまり登ったことがありません
それでも山歩きをすると気持ちも体も和み 癒されます
こんな山の近くに住んでいるのに やはり眺めるだけではダメなのですね
このところ少しストレスが溜まっていましたが いくらかは発散できました
  1. 2009/11/27(金) 19:36:13|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

晩秋~初秋

09年11月24日 (火)晴~曇

今日は赤城山へ行って来ました
登り口の田沢近辺は晩秋のようでしたが 花見ヶ原キャンプ場から上は初秋でしたし
山頂は冬の装いでした 先日降った雪も日陰では残っていました
登り始めは日も射していましたが 山頂に着いたとたん雪雲に覆われてしまい
展望もなくなってしまいました

この時期の赤城山はあまり登ってことはありません
我が家を出発したのは5時半でした 登りだしの時間は6時半です
山頂に着くとすぐに雪雲の覆われたので 山頂の標識にタッチしただけで下山しました
途中のベンチで休み お茶を沸かして朝食を・・・
その後は一気に下山しましたので写真も撮りませんでした
今日は写真が1枚もアップできません
一日歩いただけでした こんな山行は久しぶりです
写真のない山行報告は初めてです・・・・・
  1. 2009/11/24(火) 19:28:42|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

渡良瀬渓谷鉄道

09年11月20日 (金)晴
昨年初めてMさんに連れられて「わ鉄」の写真を撮りにいきました
昨年は12月だったので紅葉が少し遅かったようでした
今年は昨年より早めにいこうと言うので今日MさんGさんと3人で出かけました
20日にいく事にはなっていたのですが 天気が2転3転してやきもきしましたが
思ったより天気が良く 紅葉もちょうど見頃でした
先日Mさんの家に行ったときみせてもらった 撮影ポイントが何とか見つかりました
昨年の感じでは 少し崖の上に登るのではと思っていたので ザイルを持参しましたが
それが正解でした 登るのは何とか登れますが下りるのにはザイルを張って下りるのがが安全でした
最初の電車は 上りです
トンネルから出るところが撮れました
s-09・11・20渡良瀬渓谷鉄道 009
この写真はコンデジで撮ったので1枚だけです
このあとすぐ電車が来るというので今度はデジ1眼をもって登りました
2両編成で下り電車です
s-09・11・20渡良瀬渓谷鉄道 056
トロッコ電車も撮れました
s-09・11・20渡良瀬渓谷鉄道 085
デジ1眼で連写して写真を撮ったのは初めてです 2両編成の電車とトロッコ電車だけで
60枚くらいシャッターを押しました フィルムカメラではそんなわけには行きません
今日はデジカメ様様です
この後 食事をして あちこち回りました干し柿の写真を撮ったり紅葉の写真を撮ったりしました
花輪駅そばの民家
s-09・11・20渡良瀬渓谷鉄道 034
このモミジの木は見事な木でした
根っこです
s-09・11・20渡良瀬渓谷鉄道 015
枝ぶりも見事でした
s-09・11・20渡良瀬渓谷鉄道 020
紅葉のモミジも沢山写真を撮りましたが今日は何といっても「わ鉄」の写真につきます
昨年は初めてでしたので上手く撮れませんでしたが
その後Mさんにいろいろ教わりやっと写真が撮れました
今日は絶好のポイントまで教わり感謝です 
MさんGさん1日ありがとうございました
  1. 2009/11/20(金) 22:02:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2 | page top↑

男体山 寒かった~~

09年11月16日 (月)曇
黒斑山へ行くか男体山にするかちょっと迷いました
今日はどちらの山もあまり天気がよくないようでしたし雪もなさそうでしたので
我家からは日光男体山の少し近いので男体山に行くことに・・・・・
朝4時に我家を出発し122で日光へ
少し早めに着いたので仮眠してから登り始めました
登り始めるときから風が吹いていましたが
山頂に近づくにつれて立っているのがやっとというような風も吹くときがありました
日も射さず温度も上がりません 氷点下5度くらいでしたか それに風ですから
山頂は寒かったです それでも山頂で食事とポットに入れて持参したお茶を飲みました
曇ってはいましたがそれなりに展望はありました
(尾瀬燧岳までは何とか見えました)
s-09・11・16 日光男体山 006 のコピー
(大真名子山から女峰山 草薙山)
s-09・11・16 日光男体山 002
(湯の湖と日光白根山)
s-09・11・16 日光男体山 005
(中禅寺湖と皇海山)
s-09・11・16 日光男体山 011
(山頂)
s-09・11・16 日光男体山 007
記録した写真だけです
それにしても寒かったです今年初めてです もう秋ではありません冬でした
それなりに用意はして登りましたが まだ体が寒さに慣れていません 
何度か経験すればなれるのでしょうが 冬の初めは寒さがこたえます
今日は山歩きだけでした 男体山 雪の時登ってみたいです
  1. 2009/11/16(月) 15:33:18|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

2ヵ月ぶり

09年11月7日 (土)晴
久しぶりに鳴神山へ 8月25日に登って以来ですから 2ヵ月ぶりです
前回登った時はまだ夏でしたが もう秋真っ盛りです
いろんな色の紅葉がみられました
s-09・11・07鳴神山 有鄰館 005

s-09・11・07鳴神山 有鄰館 006

s-09・11・07鳴神山 有鄰館 008
絵の具で色をつけたような紅葉です
s-09・11・07鳴神山 有鄰館 010
緑と赤の葉っぱです
s-09・11・07鳴神山 有鄰館 013

s-09・11・07鳴神山 有鄰館 017
鳴神登り口のモミジです
s-09・11・07鳴神山 有鄰館 030
久しぶりの鳴神は天気もよく山頂でお茶を沸かしてのんびりと・・・・・
下山しながら「絵」を描いたり写真を撮りながら 12時に登山口に着きました 
そこで昼食を食べた後 有鄰館に 今日はいろいろイベントをやっています
あちこちイベントを覗いてから帰宅しました
 
  1. 2009/11/07(土) 20:22:13|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4 | page top↑

袋田の滝 秋

09年11月5日 (木)晴
9月に下見をしてきた 袋田の滝へ行って来ました
前回のメンバーとです SさんKさんと3人 朝6時に市役所に集まり出発しました
少し天気が心配でしたが 予報では晴れるというのを信じ3人でワイワイしながらです
けっこう順調に50号を走り 佐野インターから東北道 栃木JCTから北関道へ・・・・
北関道を順調に走りすぎ Kさんと話しに夢中になって常磐道へ入る友部JCTを見過ごしてしまい
少し遠まわりをしてしまいましたが 何とか袋田の滝に着きました
先日下見をしたとき顔馴染みになった一番奥の店の駐車場に車をおいて滝見物に
紅葉はまだ少し早いかなという感じでしたが 緑が残っていてコントラストがよかったですね
先日より滝の水量も多くて紅葉とのコラボが見事でした
s-09・11・05袋田の滝 001
s-09・11・05袋田の滝 007
s-09・11・05袋田の滝 009
ここまでは下の展望台から
一番上の展望台では赤の紅葉
s-09・11・05袋田の滝 013
黄色の黄葉も
s-09・11・05袋田の滝 020
暫く写真を3人で撮った後つり橋を渡って対岸へ
生瀬の滝が見られるという場所まで行くために階段を登り始めると
20分ぐらい登ったところで袋田の滝の上に出ました
下から見た滝とは違う景色です
s-09・11・05袋田の滝 027
生瀬の滝までは30分くらいだったでしょうか滝は少し遠目でそばまでは行けません
滝もそんなに大きい滝ではありませんでした
山頂へ登り一周して駐車場へ戻るコースもありましたが 今日はそのまま登ったコースを
戻り 車をとめていただいた店で昼食を食べました
その後Sさんが 緒川村の干し椎茸の販売所でキノコを買いたいというので緒川村まで行き
ました 
緒川村はキノコや干し椎茸で村おこしを勧めているようでかなりの農家の人の出品がありました
買い物の後 水戸の御老公「水戸光圀公」が隠棲したという西山荘を見に
質素な生活ぶりだったとはいえ かなり広い敷地の中に建物があったようです
ま~~昔の殿様の隠居部屋ですから 
紅葉がもう少し進めば見事な景色になるのでしょう
有料でいただける茶屋がありましたので抹茶をいただいてきました
これは美味しかったです お茶を入れ馴れているのでしょう
本当に美味しかったです
茶屋の入口と中の紅葉です
s-09・11・05袋田の滝 048
この紅葉の前で抹茶をいただきました
s-09・11・05袋田の滝 049

この後はまっすぐ帰路につきました
秋の1日天気もそれなりにもちました よく遊んで来ました
SさんKさんありがとうございました
  1. 2009/11/06(金) 11:30:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック