山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

花道

10年5月31日 (月)晴

約20日ぶりに広土橋から鳴神山に行ってきました
この時期20日過ぎるとまるっきり山の中の様子が変わります
もう春の花はほとんど見られませんでした
少しがっかりしながら山頂をめざしました そんな気持ちの私に山頂近くで
ご褒美が待っていました「花道}です
ヤマツツジの花道
s-05・30 009
花道から山頂へ向かうのに花を踏むのが気になりなかなか歩けませんでした
山頂には今日は誰もいません
そして山頂にはアブラツツジや
s-05・30 016
ツクバネウツギが咲いていました
s-05・30 013
お茶を飲んで少し周りの景色を眺めてから下山しました
登るときには見えなかった花が少し見えました
クワガタソウ
s-05・30 024
フジノハナ
s-05・30 031
落下したフジノハナ 受け止めたのはフタリシズカ
s-05・30 001
バイカウツギ・・・
s-05・30 006
ホウチャクソウ
s-05・30 046
このところ天気の悪い日が続いていました やっと天気が良くなったので出かけました
鳴神山少しご無沙汰をしていましたが今度は何時登れるでしょうか・・・・
スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 20:07:14|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

ミズバショウ

10年5月28日 (金)曇

尾瀬のミズバショウがそろそろ見頃なのではないかというので出かけました
今日はSさんと一緒です
朝4時にSさんを迎えにいき出発です 途中コンビニでいつものように食料を調達しました
122号から根利を通って戸倉へ・・・・
戸倉からは専用のバスで鳩待峠へ向かいました
今日は新緑も期待していたのですがそれはかないませんでした
寒さの影響もあって新緑の芽吹きも少し遅いという事でした
新緑は津奈木あたりまでが見ごろで鳩待峠の新緑はまだまだ先でした
鳩待峠にもまだ雪もあり風も吹いており冬の寒さでした
身支度を整え出発です・・・・
新緑は望めませんが 山の鼻に近づくとミズバショウが群生しています
今年初めてのミズバショウです
s-05・28 047
今日は竜宮まで行く予定です
尾瀬ガ原にでるとあちこちでミズバショウは咲いています それでもまだ少し早めです後4~5日たつと
見頃を迎えるのではないでしょうか
ショウジョウバカマ
s-05・28 008
ビューポイントで
s-05・28 016
至仏山 山頂は雲がかかっています山頂が出るのを待ちながら朝食をすませました
それでも山頂は現れてくれませんでした 竜宮へ向かいました
木道わきでリュウキンカの花が咲いていました
s-05・28 024
竜宮小屋でホットコーヒーをいただきながら小屋の方に情報を聞きました やはり今年は
全般に雪解けが遅く花の咲きだしも遅くなっているようです
帰り道でビューポイント至仏山山頂が出てくるかと思いましたが
s-05・28 037
まだ少し山頂は雲がかかっていますが この後ついに山頂は姿を現すとこはありませんでした
雨もぽつりぽつり・・・・
山の鼻で早い昼食を 帰りを急ぎました
途中で花の写真を少し撮りました
エンレイソウ沢山咲いていました
s-05・28 044
オオバキスミレ
s-05・28 050
ウスバサイシン
s-05・28 065
冬の尾瀬に入れなかったので今年始めての尾瀬でした
今日は比較的人も少なくのんびり写真を撮ったり歩く事ができました
これから尾瀬は込むのでしょう
雨もほとんど降りませんでした 曇り空でビューポイントの写真は撮れませんでした・・・・
それでも尾瀬はいつ来てもやさしく向かえてくれます また行きたくなります
今度はいつ行けるでしょうかね
  1. 2010/05/29(土) 10:16:19|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

こつなぎ橋から

10年5月19日 (木)雨~曇

上京するというカミさんを新桐生駅まで送った後 鳴神山へいこうと準備をしていました
ところが朝起きたら雨が降っています 一応カミさんは新桐生駅まで送りましたが
雨はやみません鳴神山はあきらめて帰宅してPCを覗いたりごろごろしていたら
11時過ぎに雨が上がり日も差してきました
こつなぎ橋からの登山道に咲いているであろう ヒイラギソウが気になって
11時半ごろになってしまいましたが出かけて見ました
こつなぎ橋を登り始めたのは11時40分頃になりましたが・・・・
最近はこのコースもよく人が歩いているようで登山道はしっかり踏み固められていました
咲いていましたヒイラギソウちょうど見ごろでした
(ヒイラギソウ)
s-05・19 010
この花を見ただけで今日は来た甲斐がありました
(ヤマブキソウ)
s-05・19 012
(ルイヨウボタン)好きな花のひとつです
s-05・19 033
この後カッコソウの移植地から裏の肩まで
カッコソウの移植地まで下りて昼食を・・・今日は山頂は行きません 空模様も
怪しくなってきましたので下山しました
(途中にある なこその滝)
s-05・19 041
こつなぎの登山口近くで
(ウツギ=ウノハナ)
s-05・19 049
短時間の山歩きでしたがヒイラギソウも見られましたし他の花も見られました
思い切って出かけてよかったですね 思いを残さずすみました
  1. 2010/05/20(木) 19:32:28|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

新緑の橅

10年5月17日 (月)晴

新緑の橅の写真を撮るため 新潟 福島県境の浅草岳に・・
16日の夕食の後出かけました 
福島県側の叶津から登るので栃木 福島回りで出かけました
この時期浅草岳は毎年のように出かけています 昨年は雪が少なく芽吹きが早かったので
今年は少し早めにでかけましたが 失敗でした 橅平から上はまだ芽吹きもしていません
今年は雪が多く 4月の気温が低かったようで残雪もかなりのものでした

叶津の部落を過ぎると林道沿いにも雪が山のように残っているところまでありました
23時頃に駐車場についたので ワンカップを飲んで仮眠です
朝寝袋に潜っていたのですが寒さで眼が覚めましたまだ5時前でしたが支度をして登り始めると
まだ雪が融けたばかりのようでやっと芽吹きがはじまったという状況です
それも束の間すぐに残雪の中の歩きになりました 昨年は山神の杉までは雪がなかったのですが
今年はべったりの雪です 新緑も山神の杉まででした
雪の消えたところに
(イワウチワ)
s-05・17 033
(新緑の橅)山神の杉付近で
s-05・17 052

s-05・17 059

山神の杉を過ぎて山桜
s-05・17 042
この時期こんな見事なヤマザクラ初めてでした
橅平に近づくにつれた新緑はなくなり 芽吹きもしていない状況です
s-05・17 035
稜線から山頂
s-05・17 022
今日は泊まるつもりでしたのでテントや食料を担いで登りました
折角泊まるつもりで用意をしたのですが 橅の新緑が観られないとなれば
泊まってもしようがないと思い 下山する事にしました
遅い朝食をすませて下山です 山神の杉で一休み ここで沼の平方面に少し下り
橅の写真を撮りました しかし橅平の橅のような樹はここにはありません
一休みした後登山口に向かいました
なかなか思うような写真は撮れません 1週間後にまた来たい気持ちはありますが
ちょっと無理ですかね・・・・・



  1. 2010/05/18(火) 09:34:36|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

ヤシオツツジ

10年5月13日 (木)晴

連休が終わり久しぶりに足をのばしヤシオツツジが見頃の 袈裟丸山に行ってきました
昨日から低気圧の影響で風が吹き荒れています そんな中Sさんと出かけました
いつものようにコンビニで食料を買い込み 122を
前を走っていた車の登山者がいましたがそれ以外の登山者はまだいませんでした
強風はいっこうにやむ気配はありません 温度も5度以下でしたしかなり寒い中登り始めました
折場口のツツジはほとんど散っていました 昨日からの強風に耐えられなかったのでしょう
稜線に出ると立っているのがやっとというような強風です 稜線歩きはをやめて旧道を歩こうと
笹の中の旧道に 道も分からなくなっている所もありましたがを何とかツツジ平に・・
途中つつじは咲いているところはありましたが 寒さの影響でしょう花が萎れていましたので
予定していた場所のツツジが心配でしたが やはり遅霜と雪でやられていました
昨夜も雪が降ったようでしたし 今日も天気はよいのですが強風に乗って雪がちらつく事もありました
ヤシオツツジは今が見頃で最盛期でしょうがちょっと残念でした
普段の年ならミツバツツジがちらほら咲いていてもいい時期なのですがまだ蕾でした
それでも気を取り直して少し写真は撮りましたが・・・・
綺麗な花を選んで撮影しました
s-05・13袈裟丸山 001
赤城山を後ろに 赤城山山頂は雪で白くなっていました
s-05・13袈裟丸山 005
袈裟丸山山頂は雪雲がかかっています
s-05・13袈裟丸山 009
遅い朝食を済ませていっこうにやまない強風の中下山しました
登り始めはなかった登山者の車がいっぱいになっていました 
この時期は袈裟丸山 登山者が一番多いときなのでしょう
  1. 2010/05/14(金) 10:02:25|
  2. 山行
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0 | page top↑

ヒメイワカガミ

10年5月10日 (月)晴

自生しているカッコソウやヒメイワカガミの様子が気になり
いつものコースで鳴神山へ・・・
チゴユリやヤマブキソウは最盛期を過ぎているようでした
連休中の天気で一気に花々が咲いたようです
(チゴユリ)
s-05・10 003
(盛りをちょっと過ぎていたヤマブキソウ)この花はまだ蕾がついていました
s-05・10 009
このあとカッコソウの自生地に やはり盛りが過ぎていました
(カッコソウ)
s-05・10 042
今日は山頂には登山者は誰もいませんでした 連休中は大勢の登山者で賑わったのでしょうが
ヒメイワカガミは見頃でした
s-05・10 065

s-05・10 086
下山は中尾根を イワカガミの花を見ながらの楽しい下山です 途中花の中で昼食・・・・
イワカガミが終わるとミツバツツジやヤマツツジが新緑の中で輝いていました
(ヤマツツジ)
s-05・10 094
ヤマツツジの後ろで咲いている白い花は・・??
s-05・10 095
花の写真は登山者が多いとなかなかのんびり撮れませんが 今日はのんびり撮れました
お目当てのヒメイワカガミもちょっと盛りは過ぎていましたがカッコソウも
見られました
  1. 2010/05/10(月) 20:24:54|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

今日も鳴神

10年5月6日 (木)晴

座間峠への登山道の倒木の片付けが思ったより早く終わったので今日は
赤柴から裏の肩 カッコソウの移植地と行って来ました
カッコソウはちょうど満開のようでした
歩き始めるとすぐに
ヒトリシズカの花が・・・
s-05・06 002
(ハルリンドウ)
s-05・06 005
(ミツバツツジ)
s-05・06 008
(ヒゴスミレ)
s-05・06 013
(タナオスミレ・・??)
s-05・06 024
(カッコソウ)
s-05・06 017
スミレの花が少なかったです 時期的には少し遅かったのもあるのでしょうが
様子がおかしかったですね ヒゴスミレ少し貧弱です
少なくなったカッコソウを見かねたAさんたちの長年にわたる苦労が実って移植した
カッコソウが最近は見事な花がつくようになりました
Aさん本当にご苦労さまでした・・・・・
  1. 2010/05/06(木) 22:34:09|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

座間峠

10年5月4日 (火)晴

連休も明日1日になりました
今日は先日やり残した座間峠までの 登山道の整備に行ってきました
我が家を5時に出て コンビニで食料を買い梅田 高沢へ・・
鍋足沢の部落を通り越し 遮断機のあるところまで車で入ります
6時には歩き始めました 先日Sさんと一緒に片付けたところまでは1時間15分ぐらいでしたか
そこで軽く食事をしてから 倒木の片づけを始めました
登山道を完全に塞いでいる倒木を切りながら登山道の整備もしなければなりませんでしたから
最初のところが一番難所でした
そこが終わるとその後は倒木を片付けるだけでしたので思っていたより早く座間峠まで行けました
それにしても気温が高くなったこともあるのでしょうが 大汗をかきました
残りは2日はかかると覚悟していたので 1日で終わりましたからそれは良しとしましょう
写真を撮る余裕はありませんでしたが・・・・・
それでも帰りにはチャルメラソウの写真を少しと ナルカミスミレの場所までは行ってきました
(チャルメラソウ)
s-05・04 013
(ナルカミスミレ)
s-05・04 022
思ったより早く下山できました
帰り道 高沢のSTさんのお宅に寄らせてもらいました
思わぬところでお茶をご馳走になりました 山から帰るとお茶は何よりのご馳走です
STさんありがとうございました
  1. 2010/05/04(火) 19:58:08|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

ナルカミスミレ

10年5月2日 (日)晴

連休です いつものように鳴神へ入ると登山者が大勢いそうなので
少し違うコースの鳴神山でした 朝8時にSさんを迎えに行きました
そんなこんなでのんびり歩いたのが良かったのですかね・・・
ナルカミスミレが見られましたよ
s-05・02 006

s-05・02 052
(チャルメラソウ)
s-05・02 047
(ハシリドコロ)
s-05・02 016
(ヒラツカスミレ)
s-05・02 023
(ヒトツバスミレ)
s-05・02 061
今日のコースはスミレが多かったです
ほかの仕事をしながら歩きましたが花の写真も結構撮れました
Sさんもいつもよりまめに写真を撮っていたようでした

近いうちにこのコースはまた来ましょう
我が家に帰る途中息子が帰ってくるというので新桐生まで迎えに行きました
  1. 2010/05/02(日) 19:56:07|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック