山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

月末・・・

10年10月31日 (日)曇

10月最後の日が日曜日です
自転車で金葛歩道まで行き観音山歩いてきました
歩き始めるとすぐにサラシナショーマが咲いていましたもう残りの花でしょう
s-10・31 002
杉木立に絡まったツタの葉が色付き始めていました
s-10・31 003
モミジハグマの花も残りです
s-10・31 005
アキノキリンソウの仲間でしょうか
s-10・31 006
今にも雨が落ちてきそうな中の山歩きでした
1週間に1度の山行はなかなか難しいです 今日の観音山で今月は4回山歩きは出来ましたが
ちょっと物足らない1ヶ月でした
もう少し手ごたえのある山行が3回ぐらいできるといいのでしょうがなかなか思うようには
いきません11月は頑張ってみます
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 19:59:54|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

苗場山

10年10月22日 (金)曇

苗場山に登るため21日の夕方6時に我が家を出発しました
途中コンビにで食料とワンカップを買い込み 赤城ICから 関越道で湯沢ICまで
湯沢で降りて かぐらみつまたスキー場へ・・・苗場山何度か登っていますが
この祓川コースから登るのは初めてです
前々から登ろうと思っていたのですがなかなかチャンスがなく登れませんでした
和田小屋手前の駐車場には8時半に着きました 途中のコンビにで買い込んだワンカップを
車中で飲む これがなんともいえない至福の時間です車中箔の楽しみです
少し雨が降っていますが明日は天気になるという予報を信じ 休みます

5時に起きると雨は降っていませんがガスっています
少し様子を見ましたが雲の切れ間も見えてきたので 6時に出発しました
和田小屋までの道でブナの紅葉が見ごろでした
s-10・22 001
s-10・22 010
和田小屋
s-10・22 013
下の芝 中の芝 上の芝 草紅葉はもう枯れていました
神楽峰に着くと苗場山山頂が目の前
s-10・22 022
山頂は見えましたがここから結構なくだりが待っていますここを下らないと山頂に
着きません 山頂を見ながらのくだりはきついものがあります
下りが終わりになるころ 雷清水に ここで冷たい水を飲んで一休みし最後の登りに備えます
最後の登りはきつかった・・・
登りきれば楽園が待っています 一気に山頂ですから登り切った達成感は大きいです
山頂湿原いつ見ても見事です
s-10・22 031
休止している遊仙閣裏の山頂に行った後 食事とお茶で一休みし下山です
下山中に思わぬ出会いがありました神楽峰を過ぎたところで登ってくる4人のパーティに行き会いました
やり過ごそうとしたらOさんと声をかけられました 思わず声のほうを見るといと
赤城自然愛好会のKさんでした 思わぬ邂逅に話がはずみました
Kさんたちは今日は山頂に泊まりだそうで のんびり歩いてくるということでした
私は夜行日帰りの急ぎ足の山行です ちょっとうらやましい・・・・
Kさんと別れた後は一気に下山しました
我が家には4時半でした
急ぎ足の山行でしたがブナの紅葉も見られました 初めてのコースも何とかクリァー出来ました
天気はいまひとつでしたが たまに薄日も差して歩くのには適していました
花の時期が見事でしょう 花の時期にまた登りましょう・・・・
  1. 2010/10/22(金) 20:58:31|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

流鏑馬

10年10月10日 (日)雨~晴

予報よりかなり早く天気が回復しました そんなときSさんから笠懸の流鏑馬を
見に行かないかという電話です 天気が良くなったので何処かへ行こうか迷っていたので
二つ返事で出かけました
流鏑馬は写真で見たりテレビなどの報道で見たりしたことはありますが 本物を見たことは
ありませんでした
ひまわり畑の現場には11時前には着きましたが 流鏑馬の本番は昼過ぎの1時半からということでした
私たちが着いたときはまだ練習中でしたが それでも結構迫力はありました
s-10・10 008 のコピー
練習が終わった後は 屋台の焼きそばなどを食べながら本番を待ちました
待ち時間のとき撮ったひまわりの写真です
s-10・10 020
s-10・10 023
待ち時間は2時間はあったでしょうか
沢山のカメラマンが三々五々集まってきました けっこう流鏑馬の追っかけをしているカメラマンも
いるそうです 山での写真撮影とは違った雰囲気で面白みはありましたが・・・
本番の始まるまでの時間は長く感じました
本番の流鏑馬です
s-10・10 070 のコピー

s-10・10 084 のコピー
白馬は目立ちます 青いシートの向こうに的があります 3つの的を狙うのですが
半分ぐらいですかね命中するのは・・・
s-10・10 093 のコピー

s-10・10 109 のコピー
ここまでは真横から撮りましたが結構馬の走りが速く動きがどうしてもぶれます
正面からも撮ってみました
s-10・10 125 のコピー
まったく初めての経験でした もう一度写真を撮りにということは今は考えられませんが
今日は楽しんできました・・・・
  1. 2010/10/10(日) 20:17:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

コツナギから

10年10月8日 (金)晴時々曇

先日川内の広土橋から登ろうとして 雨に降られて登れませんでした
そのリベンジという気持ちもあり 今日は梅田コツナギから登ろうと自転車で出かけました
広土橋までよりコツナギまでのほうがちょっときついでしょうか
コツナギから登るのは一年に何回もありません 久しぶりでした
花がありました
シラネセンキュウでしょうか
s-PA080030.jpg
名前が分かりません(サラシナショーマでしたありがとうございます)
s-PA080020.jpg
ナコソの滝
s-PA080024.jpg
山頂では紅葉が始まっている木もありました
s-PA080027.jpg

s-PA080028.jpg

コツナギから登ったのも久しぶりですが 鳴神山も久しぶりでした
登り口まで自転車で行って登ることが出来ました 
次はどうしても川内の広土橋から登りたいものです・・・・
  1. 2010/10/08(金) 20:19:00|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

写真も撮らず

10年10月2日 (土)薄曇

自転車で穴切沢出会いまで行った帰りに金葛歩道から観音山へ行ってきました歩いただけでした 

先日購入した 鉈鎌を持参して試しにうるさくなった藪を切りながら歩きました
鉈鎌少しお金をはずんだだけあって切れ味は見事でした
鳴神山から座間峠までの藪を整備するのに威力を発揮しそうです
今年 葉が落ちたら早速出かけてみようと思います

コンコン山の東屋で休んでいるといつも観音山歩いている人たちが三々五々集まってきました
私はあまり知り合いがいないので早めに下山しました


  1. 2010/10/02(土) 20:28:00|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック