山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

ニッコウキスゲ

11年7月23日 (土)晴

尾瀬沼にニッコウキスゲを見にSさんと出かけました
昨年は尾瀬のキスゲは全滅状態でしたが 今年はそれなりに見られました
それにしても鹿の食害は深刻になっています 場所によってはほとんどキスゲが見られません
食害のないところ 燧ケ岳と
s7・23 005
湧き上がる夏雲と尾瀬沼
s7・23 012

s7・23 019

夏休みになり尾瀬は人の多い時期ですが 団体客が少ないので何時もの年から比べれば
静かな尾瀬なのでしょう
尾瀬ヶ原 尾瀬沼2週続けて出かけましたが キスゲの花見られました
スポンサーサイト
  1. 2011/07/23(土) 20:34:35|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4 | page top↑

回復・・

11年7月15日 (金)晴

尾瀬ヶ原へニッコウキスゲの様子を見に Sさんと出かけました
昨年はほとんど見られませんでしたが 今年はかなり回復していました
尾瀬ヶ原は1年ぶりでした
花の時期ですから 花もありましたが人もそれなりにいました 

出発は朝3時でしたから 山の鼻には6時半ごろには着きましたかね
原 歩き始めるとトキソウやアサヒランなど少し遅いかんじでしたがまだ咲いていました
写真はありませんが・・・・
これはミズチドリでしょうか
sP1030659.jpg
アヤメも沢山咲いていました
sP1030660.jpg
アヤメも時期は少し遅いのでしょうが
一番目に付いたナガバノモウセンゴケ 群生が朝日に輝いて原が赤く染まっていました
sP1030672.jpg
お目当てのキスゲは昨年と比べればそれなりに良かったです3~4日後が最盛期になりそうでした
sP1030688.jpg
sP1030686.jpg
もう一度出かけたいものですがどうなることやら
Sさんの写真の出来次第ですかね・・・・
今日は暑い日でしたが尾瀬ヶ原は爽やかな風が吹き気持ちのいい散策が出来ました
6月末の尾瀬沼から見ると人の数は多かったです 尾瀬ヶ原と言うのもあるでしょうが
  1. 2011/07/15(金) 22:00:44|
  2. 尾瀬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

ウバユリ

11年7月10日 (日)晴

鳴神山 ウバユリの様子が知りたくて出かけました
春先に見たウバユリがありません 咲く時期でなかったにしても
あの大きな葉が見えません いったいどうしたのでしょうか 
レンゲショーマも見当たりませんでした
異変が起きているとしか考えられません・・・・
ヤマアジサイは沢山咲いていましたが
s-7・10 014
ヤマアジサイは異常なくらい沢山咲いていました
s-7・10 021
肩の広場下でカラマツソウ
s-7・10 008
袈裟丸山や日光連山夏空でした
s-7・10 002 のコピー
前回登った時は行き会いませんでしたが 今日は行き会いました
川内のIさんKさん いつも道普請ご苦労様です
人手が要るときは声をかけてください
数少ないウバユリ後1週間くらいすれば咲き出すでしょうか・・・
好きな花なので少し心配です
  1. 2011/07/10(日) 20:07:18|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

夏空

11年7月5日 (火)雨~晴

赤城自然愛好会のボランティアで赤城山へ行ってきました
朝 雨が降っていたのでどうなるかと思いましたが 杞憂でした
集合場所の細谷口に着いた時は夏の青空が広がっていました
赤城 鍋割山登山道の道普請をやってきました
暑い日でしたが山中はさわやかな風が吹いていたので仕事はやりやすかったです
昼食のときの夏空 入道雲が湧き出していました
s7・5 008
道普請が終わり下山中に
コアジサイが沢山咲いていました
s7・5 015
思っていたより早く道普請 終わりました
山歩きとボランティアと楽しい1日でした
  1. 2011/07/05(火) 21:32:03|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック