山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

冬支度

11年11月28日 (月)曇

今年は袈裟丸山、とうとう登る機会がありませんでした。
昨年の11月に登って以来の袈裟丸山です。 

昨夜、夕食の後出かけました。折場口で一杯飲んで仮眠を・・・
この時期は紅葉もありません、山は冬支度が進んでいました。
先日雪が降ったので、少しは雪が残っているかと思いましたが、このところの暖かさで雪が
残っているところはありませんでした。
 
昨夜、仮眠していても寒いことはまったくありません。夜中にトイレに起きたときも、
風は吹いていましたが、冷たい風ではありませんでした。

今日は写真はありません。1日冬支度の始まった山歩きを楽しんできました。


スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 18:50:24|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

リベンジ

11年11月23日 (水)晴

今月 4日に赤城自然の会の人を鳴神山に案内して 下山で中尾根を下り道を間違えました
今日はその中尾根を下から登って間違ったところを確認してきました
間違ったところは後で考えると あ~あそこだなと分かりましたが 今日改めてその現場に行ってみて
なんでここで間違ったのだろうと いまさら考えましたが 分かりません
慣れたところでも気をつけないといけないということは 分かりました 心します
刈払いをしながら 登りましたから 山頂まで2時間近くかかりました
山頂で梅田の HさんKさんと会いました 久しぶりでした
今日の山頂は結構な人でした Hさんと少し話をしてすぐに下山しました
下山は何時ものコースを下山しました 途中川内のIさんが登山道を整備していました
何時もご苦労様です 頭が下がります

今日は紅葉もほとんどありませんでしたが ほんの少しあった紅葉を写真に撮りましたが
最盛期の紅葉とは違いましたね

s-11・11・23 004 のコピー

s-11・11・23 006 のコピー

今日は思いの他気温が上がったのでしょうか 結構汗をかきました
下山しながら途中で昼食を食べ 帰宅しました

先日のリベンジも出来ました 慣れた道も間違える いい教訓になりました
  1. 2011/11/23(水) 20:12:54|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

刈払い

11年11月12日 (土)晴

ボランティアで、赤城自然愛好会の人たちと、赤城鍋割山の刈払いに行ってきました。
9時に姫百合駐車場に集まり、鍋割山、山頂まで。
細谷口から登りました。登り始めると、紅葉の落葉の中の、登りです。
紅葉の落葉の中を歩けるのは、この時期楽しみです。
s-11・11・12赤城山 002 のコピー
朝日に輝く紅葉
s-11・11・12赤城山 009 のコピー
カラマツの落ち葉の道も。
s-11・11・12赤城山 010 のコピー

刈払いは山頂から、獅子ガ鼻に向かって、下りながらの作業でした。
作業は昼食をはさんで、3時近くまでやって、今日は終了でした。結構疲れるものですね、

下山しながら撮った紅葉の道
s-11・11・12赤城山 013 のコピー

s-11・11・12赤城山 014 のコピー

s-11・11・12赤城山 015 のコピー

s-11・11・12赤城山 017 のコピー

今日は、残り少ない紅葉に、登りも下りも、いい光が来ていました。
ボランティアの、お駄賃でしょうか・・・
落ち葉の道も、歩けましたし、天気も申し分ありませんでした。
こんな山歩きが出来ると、気持ちのよい疲れになります。
  1. 2011/11/12(土) 20:38:52|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

秋の鳴神

11年11月4日 (金)晴

赤城自然愛好会の役員会 今月は桐生でというので 川内公民館で開催しました
会議が終わった後 皆さんと一緒に鳴神山へ

鳴神山 10月はじめに登ったきりでしたので1ヵ月ぶりでした
工事の為 広土橋までは入れませんでしたが 駐車場は工事関係者が確保してありましたので
全員の車を置くのには支障はありませんでした が ここの工事は何のための工事なのか 今だよく
分かりません 

麓はまだ少し紅葉には早かったのですが 山頂付近は見頃でした 山頂のアブラツツジの紅葉が綺麗でした
山頂には12時を過ぎましたが 紅葉を眺めながらの昼食を・・・
アブラツツジの紅葉
s-11・4 002 のコピー
下山は中尾根を下ることに
中尾根から
s-11・4 006 のコピー
登山道で もみじが赤く染まっていました
s-11・4 007 のコピー

今日は少し失敗談を 秋の中尾根は初めて歩きました
春先は何度か歩いていますが 春先とはまるっきり様子が違うのですね 落ち葉のせいもあるのでしょうが
道を2回も間違えてしまいました こんな事は初めてです 大きな間違いではなかったのは幸いでしたが
人を案内するということがプレッシャーになっていたのでしょうか
それにしても皆さんにはご迷惑をかけました 皆さん嫌な顔もせずこんな間違い間違いのうちではないよと
言って頂きましたので ホットはしましたが・・・
これからは気をつけます
これに懲りずまた鳴神山など 桐生の山に足を運んでください
  1. 2011/11/05(土) 14:23:11|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック