山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

天気崩れる

13年5月27日 (月)曇時々晴

明日から天気が崩れると言うので、鳴神山に行ってきました。
帰宅してPC開いたら九州と四国が昨年より4日~11日早い梅雨入りが発表されていました。
関東も梅雨入り間近でしょうかね・・・。

今日はコツナギ橋からです。
今年はルイヨウボタンを見ていなかったので見たかったのですが、さすがに時期は過ぎており見られませんでした。残念・・・・・・。
それにしても現金なものですね、カッコソウが終わると登山者は一気に減りますね。
まあ~~月曜日ということもありますが、今日は一人も登山者に合いませんでしたから、静かなことこのうえありませんでした。
山頂で30分近くお茶をしていましたが、登山者、一人も来ませんでした。
アブラツツジが咲き出しています。梅雨の花ですからまもなくでしょうか梅雨入り。
s-05・27 027
ツクバネウツギも山頂で。
s-05・27 032
下山しながらヒイラギソウ
s-05・27 015
ハナイカダ
s-05・27 040
ウツギ
s-05・27 012
クワガタソウ
s-05・27 058
登山口で昼食を・・・。
林道脇で見事なフジのハナが咲いていました。
s-05・27 063

ルイヨウボタンは見られませんでしたが、ヒイラギソウは見られましたし、ハナイカダも見られましたから
良しとしましょう、ルイヨウボタンは来年に持越しです。
明日から天気が崩れそうですし、梅雨入りも間近ですかね・・・。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 15:34:18|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4 | page top↑

藤・・・

13年5月21日 (火)晴

このところ野暮用が続いて忙しいのですが、今日思い切って鳴神山へ。
何時もの広土橋からです。広土橋に着くと川内のIさんが登りはじめるところでした。
今日は赤柴からということで、駐車場で別れそれぞれのコースへ・・・。
今年は「藤の花」が目につきます。時期でもあるのでしょうが、登山口でも見事に咲いています。
何時もの年より多い気がしますがどうなのでしょうかね。
登りはじめてすぐのところで目の前で咲いていました。
s-05・21 004
1週間前とは山中の様子がまったくといっていいほど変わっています。
登りながら写真、撮りましたがやはり下山しながらの写真が良かったです。
山頂に着いたときは誰もいません。お茶を飲んで仁田山岳へ。
ツクバネウツギ
s-05・21 022
仁田山岳でヒメイワカガミ
s-05・21 026
山頂に登り返すとご夫婦でしょうか二人登山者がいましたので、あいさつをして下山しました。
肩の広場下で可愛いチゴユリが残っていたので。
s-05・21 039
ユキザサ
s-05・21 020
クワガタソウ
s-05・21 044
ホウチャクソウ
s-05・21 060
フタリシズカ
s-05・21 063
今日は花の写真はあまり撮れないのではと思っていましたが、思いのほか花の写真撮れました。
それにしても暑かったです。今日は真夏日になるという予報です。
昼には駐車場に着きましたから、昼食は我が家に帰ってからでした。
  1. 2013/05/21(火) 15:32:52|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

ちょっと遅かった・・・

13年5月16日 (木)曇時々晴

昨年は袈裟丸山のヤシオツツジを見られなかったので、折場口から登ってきました。
5時少し前には登り始めました。
稜線に出るまでヤシオツツジだけでなくミツバツツジも咲いていません。
あれ~どうしたのだろうと思いましたが、稜線に出たらヤシオ何本か咲いていましたが、それも散りそうな花がかろうじて残っている状態でした。ツツジ平にも登って見ましたが・・・。
それでも賽の河原手前の展望台付近から見られる様になってきたのでやれやれです。
s-05・16袈裟丸山 009
賽の河原過ぎたところで
s-05・16袈裟丸山 016
上ばかり見ていたので見過ごすところでした。ヒメイチゲ
s-05・16袈裟丸山 021
ガスがかかり始めてきました。
s-05・16袈裟丸山 024
急いで小丸山へ、皇海山まだ見られましたが、この後朝食を済ませるとガスがかかって袈裟丸の山頂も見えなくなりました。
s-05・16袈裟丸山 034
ヤシオツツジの花3~4日前が見頃だったのでしょうか、ちょっと盛りは過ぎていました。
そんなこともあったのでしょうか、山頂まで行く気がしなくなり小丸山までで下山してきました。
新緑の中の駐車場でお茶を飲んでのんびりと・・・。
林道脇で新緑と八重桜でしょうか
s-05・16袈裟丸山 039
昨夜出かけて登り口で仮眠したので早めに登りましたから我が家には昼頃到着でした。
曇ったり晴れたりで不安定な天気でしたから早めに帰宅して良かったですかね、昼すぎには雨も降ってきましたからね・・・。
  1. 2013/05/16(木) 15:16:38|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

楽しい1日・・・

13年5月12日 (日)晴

夏の日差しを思わせるような暑い一日になりました。
今日は赤城自然愛好会の観察会ということで、朝8時半に桐生市役所に集合し鳴神山に行って来ました。
参加者は私を含めて5人でした。広土橋の駐車場、混むのを見越して乗りあわせて・・・。
広土橋周辺は到着したら思った通りいっぱいでしたが、それでも何とか駐車スペースを見つけて駐車出来ましたから、やれやれです。
登り始めは9時少し前でしたでしょうか、9時前だと言うのに真夏の暑さを思わせるようでした。
花を見つけながら、写真を撮りながらの登りでしたからかなり時間をかけて登ったのですが、山頂に着いたときは汗にまみれていました。
山頂は今日も登山者で賑わっていますし、次から次に登山者が登って来ましたから、裏の肩(椚田峠)で昼食と言うことで早々に山頂を後にしました。
山頂付近で、ヒメイワカガミ
s-05・ 008
トウゴクミツバツツジ
s-05・ 011
伊勢崎のIさん会いました。話しを聞いたらにカッコソウをみてから上り返してきたといいます。
カッコソウの移植地には川内のIさん梅田のFさんいるようだと言う事でした。
椚田峠から移植地にIさんもFさんも、毎日ご苦労さまです。
カッコソウ
s-05・ 027
s-05・ 012
今年はカッコソウ花付きも良いし花の色も何時もの年よりきれいに感じますが、
FさんやIさん達の手入れのおかげでしょうかね・・・。
ひとしきり皆さんと話しをしたり写真を撮った後、椚田峠に戻って昼食です。
今日は山歩きに馴れた人ばかりでしたので、昼食の後はのんびり花の写真を撮りながら下山でした。
ヤマブキソウ
s-05・ 051
ウシハコベ、花は今まで見たことはあったのですが名前は今日始めて教えてもらいました。
s-05・ 044
ラショウモンカズラ
s-05・ 065
ウツギ
s-05・ 069
広土橋付近でフジノハナ
s-05・ 083

赤城自然愛好会と言うからにはやはりこういう観察会などの行事をこれからも沢山やって行くことが大事なのでしょうね。
雪の赤城山も楽しかったのですが、花や植物の観察山行も楽しい行事です。
これからも沢山の人に参加してもらえる行事を計画して行きたいものですね。
今日は参加していただいた皆さん1日ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。
  1. 2013/05/12(日) 19:48:35|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

絶滅危惧種

13年5月9日 (木)晴

一日おきに春と夏が行ったり来たりして、今日は真夏日になったところも全国各地であったようでした。
日曜日の下見も兼ねて鳴神山に・・・。
広土橋から登り始めたのですが、沢の流れも少なく山中がからからに乾いており植物の生気がありません。
それでも植物達は懸命に花を咲かせています。今日は赤柴に下りる予定ですので上りながら花の写真を撮りましたから、山頂に着いたのは10時半ごろになっていました。
タチツボスミレ
s-05・09 006
チゴユリちょっとお疲れのようです。
s-05・09 013
ヤマブキソウ
s-05・09 028
山頂直下でフイリフモトスミレ
s-05・09 037
山頂でお茶をしてから。椚田峠へ向かい、カッコソウの移植地へ。
カッコソウ後4~5日が見頃でしょうかね、移植地で「守る会」のFさんに・・・。
この時期は毎日のように移植地に来ているようで、頭が下がります。
s-05・09 058
s-05・09 061
しばらく話をしたり写真を撮ったりした後椚田峠に戻り、赤柴へ・・・。
林道脇で昼食を摂った後下山です。
ラショウモンカズラ
s-05・09 047

20数年かけて移植して増やしてきたカッコソウです。
この時期は登山者の皆さんカッコソウが目当てで鳴神山に来ているようです。
そんな登山者の中にはいまだマナー違反をする人がいるようですから、Fさんたちの見廻りが欠かせないのでしょう。

  1. 2013/05/09(木) 19:53:49|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

山火事

13年5月7日 (火)晴

写真展は大勢の皆さんのおかげで成功裏に終わりました。ありがとうございました。
昨日はちょっとお疲れで片付けもしないでぶらぶらしてしまいました。

今日は少し用事を済ませてから、観音山に行って来ました。
金葛歩道に着くと消防車が・・・
s-05・07観音山 038
昨夜8時過ぎに黒川ダム周辺で山火事が発生したそうで、消火活動がやられていました。
金葛歩道からは消防車で延焼を防ぐための散水だったようで、観音山に登るのは影響なく登ることができました。
観音山は「はざかいき」なのでしょうかヤマツツジも終わっていました。
残りのジュウニヒトエ
s-05・07観音山 003
山中はずっと消火活動のヘリコプターが爆音を響かせて静かな山歩きは出来ませんでしたが、人は少なかったです。
消火活動をするヘリコプター
s-05・07観音山 011 のコピー
自衛隊のヘリも
s-05・07観音山 013 のコピー
テンナンショウ
s-05・07観音山 032
ツクバネウツギ
s-05・07観音山 028
消防自動車のそばにいた消防士の人に噺を聞いたところ黒川ダム近辺での出火ということでどうも原因はタバコの火の不始末が原因のようです。
今、山中はからからに乾いた状態で今日は強い風も吹いていましたから消火活動には手間取っているようでした。
消火活動の消防士さんご苦労さまです。
  1. 2013/05/07(火) 21:34:44|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

初日

13年5月1日 (水)晴

立て続けに鳴神山詣でが続いています。
今日は何時もの広土橋からでした。少し早めに登ろうと出かけましたが、さすがに車を何処に置いたら良いのか考えるくらい先人がいました。
知り合いの車もありましたから、無意識に追いつこうとしたのでしょうか結構なペースで登りはじめましたから、気温は高くはなかったのですが結構な汗をかきました。
途中名前を呼ばれ脇を見ると久しぶりに「にいさとんさん」でした。お元気そうで何よりでした。
にいさとんさんと別れた後初めての岩場では雪で倒れたマンサクの木に新しい葉がでていました。
皆さんと協力して根に土をかけたり枯葉をかけたりしたことが良かったのでしょうか、葉が出たと言うことは来年以降花が咲くこともあるのではと心嬉しくなって新緑の葉の写真を撮っておきました。
s-05・01 001
ミヤマキケマン
s-05・01 003
ワチガイソウ
s-05・01 006

山頂でやっと伊勢崎のHさんに会うことが出来ました。お茶をしながらしばらくすると梅田のFさん川内のIさんも到着です。
明日から始まる写真展のことなどをお願いして一足早く下山し何時ものコースから少し外れた道を歩いてきました。
下山しながら新緑の写真をパノラマで
s-05・01 007
ヒトリシズカ
s-05・01 029
ニリンソウ
s-05・01 031
ヤマブキソウ
s-05・01 034
幾日か前の予報では今日は天気が悪いということでしたが思っているより回復が早くなったのでしょうか、
写真展前ですが思い切って鳴神山に行ってきました。
5月の初日の山歩きは快適な山歩きが出来ました。

明日から仲間との写真展が始まります。
明日は午前中に飾り付けを行い午後から開催です、夜は6時まで開催しています。
3日と4日は朝10時から夜6時までで、5日は10時から5時までです。
五人はずっと会場に居ります。
多くの皆さんに会場の桐生市民文化会館にご来場をお願いします。
  1. 2013/05/01(水) 16:38:09|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック