山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

残念

14年1月25日 (土)晴~曇

前々から撮りたい写真が今日は撮れるかと、朝5時20分頃でしょうか,ヘッドランプをつけて、何時もの広土橋から登りました。
鳴神山ヘッドランプをつけて登るのは何年振りでしょうか、あまり前のことで思い出せません。
山頂に近づくにつれて空に赤みがつき始めちょっとあせりながらの登りでしたが、かろうじて日の出前に山頂には着きました。着いたとたん残念・・・。富士山が見えません。今日は富士山見えれば赤く染まると思っていましたが、残念でした。又の機会に譲りましょう。その代わり、筑波山の横から日が登った写真は撮れました。
s-01・25 (7)

s-01・25 (12)

s-01・25 (17)

s-01・25 (21)

s-01・25 (24)

s-01・25 (27)

初日の出のころからは大分日が昇る位置が変わりましたね。寒い寒いと言いながら春は近づきつつあるのが日の出の位置をみると感じられます。

これだけ筑波方面が赤くなったので、富士山、見えれば「赤富士」の写真が撮れたのではと思うのですが。
一度で撮れるとは思いませんが、ちょっと残念でした・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/25(土) 15:12:51|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

ラッセル・・・

14年1月21日 (火)雪~晴

黒斑山へ久しぶりに雪遊びをしに行ってきました。長野県は昨夜から雪が降るという予報でしたから新雪が出迎えてくれると期待しての黒斑山です。
我が家を朝3時半に出発して6時40分頃に高峰高原ホテル駐車場に・・・。曇り空で雪も降っていたので少し様子をみながら、身支度をして登り始めました。昨日から雪が降っていたようで、新雪の中でしたから始めからスノーシューを装着してでした。途中雪もやみ晴れ間も出てきました。
晴れ間が出て黒斑山の山頂を2枚
s-01・21黒斑山 (27)

s-01・21黒斑山 (37)

カモシカ 前回登ったときもカモシカには会いました。
s-01・21黒斑山 (47) のコピー

浅間山頂はほんの少し顔みせました。この後直ぐ雲がかかってしまいました。
s-01・21黒斑山 (62)

トーミの頭では一瞬でした。
s-01・21黒斑山 (76)
黒斑山頂
s-01・21黒斑山 (77)

パノラマで
s-01・21黒斑山 (84)

下山中 四阿山方面
s-01・21黒斑山 (104)

下山したあと高峰高原ホテルで日帰り入浴を・・・。
新雪歩きは出来ましたし、見えないと思っていた浅間山頂も見られました。思いきって出かけて正解でした。
雪の中歩いたのでちょっと疲れはありますが。
  1. 2014/01/21(火) 20:54:25|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

今年三度目・・・

14年1月10日 (金)晴

今年に入って3度目の鳴神山です。今日は10日ですから2日に1度のペースで山歩きをしていることになります。
自分としては少しオーバーペースでしょうか・・・。明日からしばらくは山歩き出来ませんがね。
何時ものように広土橋からです。今日は今年一番の寒気が入り込んで寒い朝でしたし、風もありましたからウインドヤッケ代わりのうすでのジャンバーを着て歩きましたが、汗もかかずに山頂に。
寒気の影響で上越国境や袈裟丸山、日光方面は吹雪いていましたから展望は望めませんでしたが、筑波山、富士山、浅間山、はしっかり見えました。川内のIさん、にいさとんさんと風が強く寒いので山頂の一段下でお茶を、下山は中尾根から、赤柴周りで・・・。

筑波山。お馴染みの写真ですが、筑波山がしっかり見えました。
009_20140110221802a3a.jpg
富士山
004_20140110221701536.jpg
浅間山
006_20140110221735b22.jpg

下山は中尾根から赤柴周りでした。このコースは一年以上前に歩いただけです。たまには違ったコースも楽しいものですね。

  1. 2014/01/10(金) 22:39:32|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

雪の鍋割山

14年1月7日 (火)晴

高気圧が関東を覆って冬型の気圧配置が緩み穏やかでしたから、赤城山結構な登山者でした。
正月過ぎの雪遊びは赤城山にいこうと思っていましたので、早起きして赤城・地蔵岳へ・・・。
我が家を4時半頃でしたでしょうか、出発し八張峠には5時40分到着しました。天気が良かったのからでしょうか、
もう数台の車が止まっており、ヘッドランプの光が山頂付近に見えました。私も急いで身支度して登りましたが、途中で空が染まり始めてきました。それでも何とか山頂近くまでは行くことが出来ました。
筑波山の横から日の出です。
01・07 (25)
すこし赤く染まりました。
01・07 (33)
山頂から見た浅間山です。鳴神山より近いです。
01・07 (48)
今日は鍋割山にも登る予定でしたから、山頂でお茶もせずに下山し、姫ゆり駐車場へ。鍋割山は久しぶりです。ましてこの時期、山頂まで雪が続いているのは初めてでした。
荒山高原で富士山。
01・07 (56)
山頂で遅い朝食をしていると赤城の知り合いが到着です。ひとしきり談笑の後下山です。下山中、赤城の主のような方々とお会いして新年のご挨拶を・・・。

時間的には可能なのは分かってはいましたが地蔵に登った後、鍋割に登ったのは初めてです。結構歩けるものですね。
今日は写真はいまいちでしたが、行き会いたいと思っていた人にも行き会うことが出来、雪遊びは出来ましたし、天気が良かったので良しとしましょうかね。写真は次の機会に譲りましょう。
  1. 2014/01/07(火) 15:06:01|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

正月休み

14年1月5日 (日)晴

9連休だった正月休みも今日で終わります、どこの職場でも明日から仕事が始まるのでしょうね。

昨日ちょっと歩いてきましたが、ちょっと物足りなさが残り今日は鳴神山に行って来ました。今年の初日の出は鳴神山で見ましたが、登ったのは31日に登り一晩明かしての山頂でしたから、今年初めて鳴神山に登ったことになりますかね。
今日は寒い朝でしたから、歩き出してもなかなか体が温かくなりません。それでも第二石門辺りに来るとさすがに体は温かくなります。
何時もの場所はすっかり凍りついています。
002.jpg
慎重に足場を決めながら、通り過ごします。ここから上は凍りついた登山道が続きちょっと時間もかかります。
肩の広場の狛犬は冬支度で暖かそうです。
003.jpg
山頂にはまだ誰もいませんでした。今日は久しぶりに展望は良かったです。
富士山
004 のコピー
筑波山
007 のコピー
浅間山
006.jpg
赤城山
005.jpg
袈裟丸山・皇海山
008.jpg
日光連山
009.jpg

富士山や筑波山はちょっともやっていましたが、他はすっきりとした山並みが見られました。
まもなく川内のKさんやIさんが到着しましたからお茶をしながらのひと時を。伊勢崎のHさんも体調が良くなったという話でしたので一安心です。
このところあまり行き会う機会の無い相生のAIさんにも下山中に会いました。昨日は観音山で旧知の人に会ったりしました。知人に会う機会がふえる年になるのでしょうか・・・。
  1. 2014/01/05(日) 19:25:45|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

3が日も

14年1月4日 (土)晴

正月3が日も終わりました。ちょっとした用事を済ませて昼過ぎ観音山に行ってきました。
急な山歩きでしたし、写真も何もありません。正月何もせずにいたので、歩き出しはちょっと息も上がりましたし、結構冷たい風も吹いていたのですが、汗もかきました。コンコン山で一休みした後下山しましたが、途中旧知の菱町在住のAさんご夫婦にお会いしました。何年ぶりでしたでしょうかね、お互いに健在を喜び合い別れてきました。

初、観音山は写真もありませんが、旧知の人にお会いしたことはうれしい出来事です。また何時、観音山で会えるか分かりませんが会える日を楽しみにして観音山に通いましょう。
  1. 2014/01/04(土) 20:01:21|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

新年・・・

14年1月1日 (水)晴

2014年 鳴神山から明けましておめでとうございます。
14・01 (53)
今年の新年は快晴の夜明けであっという間に日が登りました。
鳴神山の山頂は初日の出を見るためにいっぱいの人たちがいっせいに歓声を上げました。日の出は何時でも見られますが、新年の初日の出は気持ちが新たになるのでしょう人が大勢集まります。そういう私も初日の出には何時も感激します。
日の出後に袈裟丸山と日光連山を。
14・01 (68)

14・01 (69)
山頂では先日忘年会でご一緒した人や知り合いと年頭の挨拶の後は皆さんとお茶でした。
皆さん今年もよろしく願いします。



初日の出を見るために昨日テント持参で登り、13年大晦日を鳴神山頂で越しました。
そんな山頂から13年最後の夕日が赤城山の裾野に落ちます・・・。
14・01 (7)
小焼け
14・01 (27)
13年最後の夜の桐生の街。13年が終わります。
14・01 (37)
後数時間で「2014年」になります。

2014年は良い年になることを願いながら、一杯飲んで年越しを。


  1. 2014/01/01(水) 13:57:12|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック