山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

節分草・・・

14年2月26日 (水)晴

今日は山歩きではありません。誘われて節分草の自生地に写真を撮りに行ってきました。

佐野市の柿平地区の節分草の自生地でしたが、何時の年なら盛りと咲いているはずでしたが、なんとまだ先日の大雪が残っており花はまったくありません。雪で覆われていては節分草も咲き出せません。

せっかくここまで来たのだからと、栃木市の星野地区まで行ってみました。星野地区では雪解けも少し進んでいたのでほんの少しですが節分草が咲きだしていました。
星野地区のセツブンソウ
02・25節分草 (3)

02・25節分草 (11)

帰り道、佐野市の三毳山へ廻ってミスミソウの花の写真を撮ってきました。
02・25節分草 (15)

02・25節分草 (17)

02・25節分草 (21)

柿平のセツブンソウは10日くらい後になるのでしょうか、星野地区のセツブンソウは2~3日たてば見ごろになるようだと地元の人が言っていました。三毳山のミスミソウは見ごろでした。

山中を歩きながら撮った写真ではありませんが、今年初めて花の写真を撮ったのでアップしてみました・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/26(水) 15:13:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

登山道

14年2月23日 (日)晴

大雪によって多くの倒木が登山道を塞いでいたのを目にしたので、Iさんとも話して片付けに出かけてきました。
私が駐車場に着くともうHさんIさんは到着して駐車場の雪かきなどをしていました。私も少し雪をかいてから車を留めて身支度をして3人で出発です。
山中に入ると倒木を切断しながら、道を確保しては進むというくり返しでしたから結構時間もかかりましたし、疲れます。それにしてもチエンソーの威力はすごいですね。手引きの鋸では半分も進まないでしょう。

10時過ぎにはA婦人も合流して手伝いをしてくれたり、登山中の若い人が手伝ってくれたりしたので、昼までにはニリンソウの群生地までは片付け終わり、ほっとしたところで4人での昼食を・・・
残りは、一箇所で20数本倒れているところです。そこさえ終わればほとんど終わりですから食事もそこそこに、取り掛かり2時ごろまでには終わりましたでしょうか。

倒木はほとんど登山道を塞いでいたので、登山道が確保されなければ、花の時期には花が踏み荒らされてしまうところでしたから、私としてはほっとしました。まだ登山道荒れたところもありますからIさんやHさんの出番が続くのでしょう。
宜しくお願いします。

Iさん、Hさん、Aさん今日はありがとうございました。花の時期までには何とか登山道の整備が終わることを願っています。私も少しは手伝えると思っていますが・・・。
  1. 2014/02/24(月) 11:51:35|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5 | page top↑

大雪・・・

14年2月21日 (金)晴

先週末の大雪の後なかなかいけないでいた鳴神山に出かけて来ました。
自然界も想定外の大雪だったのでしょうか・・・。今までにないような数の立ち木が倒れていました。
広土橋から山頂まで、5~60本の倒木で登山道が塞がれていました。雪の多さも尋常ではなく、降ってから1週間が経ったのにまだ多いところは1M以上の雪があったでしょうか。山頂の祠もすっかり雪で埋まっておりましたし、肩の広場の狛犬も足元まで雪がありました。こんな大雪は何十年ぶりだったのでしょうか、私が鳴神山に通い始めてから30年以上は経ちますが初めての経験です、異常気象といえばそれまでですがちょっと異常すぎるのではないでしょうかね。

第一石門の積雪状況
02・20 (29)

第二石門の積雪状況
02・20 (24)

肩の広場の狛犬
02・20 (20)

山頂
02・20 (3)

二輪草群生地付近の倒木です。ほとんど同じ場所で20本くらい倒れていますから、何時もは見えない空がぽっかり開いて見えましたし、登山道を塞いでいます。
02・20 (26)

今日は山頂は風が強く寒かったのでお茶もせずに下山です。下山中に倒木を片付けているIさんにお会いしました。
近いうちに私も倒木の片付けに参加したいと思います。
  1. 2014/02/21(金) 22:20:47|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

リベンジ・・・???

14年2月13日 (木)晴

大雪の翌日登ることが出来なかった鳴神山です。また明日から雪の予報ですから出かけてきました。
ま~、リベンジとまではいきませんでしたが。それでも山中は結構な雪が残っていましたから、それなりには雪遊びはできました。
雪の中の歩きは疲れますが楽しさは大きいものがあります。何時ものように山頂でIさん、にいさとんさんにお会いしましたし、なんと下山すると梅田のFさんにもお会いしました。Fさん途中まで登って引き返して、Iさんを待っていたようでした。私のほうが少し早めに下山しましたから、Iさんが下りてくるまでFさんと待っていましたが、ほどなくIさんも下山してきました。


山頂で撮った写真、今日は新しいレンズの試し撮り・・・??
袈裟丸山と皇海山
s-02・13 (1)
日光白根山
s-02・13 (2)
男体山と太郎山
s-02・13 (3)
赤城・地蔵岳
s-02・13 (9)
吾妻山と桐生市内
s-02・13 (7)

明日・明後日と雪の予報通りになれば、又、日曜日に鳴神山に出かけたいと思いますが、どうなることやら・・・。
雪の山歩きはちょっとした異次元の世界を体感できるから好きなので、冬は楽しみが増えますね。
  1. 2014/02/13(木) 15:46:23|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

大雪に

14年2月9日 (日)晴

昨日降り続いた雪は昨夜遅くまで降っていたようで我が家の周りでも25cmくらい積もったようです。

昨日から雪が止んだら鳴神山に出かけようと準備はしていました。今朝は早起きして我が家を4時頃でかけましたが・・・なんと雪が多すぎて広土橋まで行き着くことが出来ませんでした。大雪の道端に車を置いて登ることも考えましたが、大雪が積もっている道路に車を置いて行くことがためらわれ、鳴神山に登るのをあきらめて帰宅しました。
折角雪の中を歩こうと準備していたので、近所の観音山に行って来ました。金葛歩道も雪が多く登れるか心配でしたが何とか駐車場まで行くことが出来ました。駐車場でも雪が30cm以上あったでしょうかね。

歩き始めると長靴が埋まるほどで、スノーシューで歩いたほうがいいのかなと思えるようで、けっこう時間がかり観音山まで1時間くらいかかりました。
日が昇る前でしたからちょっと青い写真が撮れました。
02・09 (3)
観音山の登山道沿い
02・09 (10)
登りは始めは少しガスっていましたが明るくなりました。
02・09 (16)
吾妻山から鳴神山に続く稜線も雪が多いようです。
02・09 (19)
新雪をまず歩くのは動物ですね。その後を歩かせてもらます。
02・09 (25)
お釈迦さまはすっぽり雪の布団をかむって寝ていましたから、起こしませんでした。
02・09 (28)
コンコン山の東屋の屋根も先日より雪が多いですね、当たり前ですが。
02・09 (47)
東屋から見た桐生の街と吾妻山の奥に浅間山が見えています。
02・09 (43)


先日の観音山は木々に雪がついて幻想的でしたが、今日はたっぷりの雪の中で遊べました。観音山でこれほどの雪遊びをしたのは初めてですし、観音山で雪の写真が続くことはあまりありません。
鳴神山は本当に残念でしたが次の機会にゆずりしょう。
  1. 2014/02/09(日) 14:47:42|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

明日は雪・・・

14年2月7日 (金)晴

明日は全国的に大雪の予報がでましたから、今日は鳴神山に行って来ました。
先日降った雪が残っていたので、ちょっとした雪遊びが出来ましたかね・・・。
降った後、寒い日が続きましたから、アイスバーンにはなっていませんでしたから、アイゼンも必要なく登れました。
さすがに、今日の山頂は風はあまり吹きませんでしたが気温が低く寒かったです。お茶をして下山をしようとしたら、川内のIさんが到着したので、少しだけ談笑しましたが、お先に失礼して下山してきました。

それなりに展望は良かったのですが、何時もの写真で代わり映えしませんから写真がありません。明日は大雪と言いますから、雪が止んだら日曜日にでも出かけたいものですが、どうなることやらです。

鳴神山登れば何かしら写真は撮ってくるのですが、今日はアップする写真がありません。2月になりましたから花の便りも近づきつつありますが、明日の大雪は花の開花を遅らせるのでしょうか・・・。3月になればあちこちで花の便りが聞こえ始めてきますが、今年はどうなることでしょうね・・・。
  1. 2014/02/07(金) 15:33:50|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

昨日の春が・・・

14年2月4日 (火)曇~雪

昨日は春の陽気でしたが、今日は一転して真冬になって雪が降るということになりました。
夕方雪が小降りになったので思い切って、前々から雪の観音山で写真を撮りたかったこともあったので、めったにないチャンスと出かけてきました。

大それた写真は撮れませんでしたが、雪の観音山を撮った写真はあまりありませんから、少しアップします。
02・04 (8)

02・04 (10)
コンコン山へ向かう途中見えた市内
02・04 (15)
コンコン山の東屋の屋根には5センチ以上積もっていたました。
02・04 (21)
東屋から見た桐生市内はガスもかかりちょと幻想的でした。
02・04 (23)

02・04 (31)

一日遅れのアップです。出来れば昨日アップしたかったのですが・・・。
  1. 2014/02/05(水) 09:16:25|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

春・・・??

14年2月3日 (月)晴~曇

9日ぶりの鳴神山で9日ぶりの山歩きでした。
何時ものように広土橋からです。今日は春の陽気になるという予報でしたが、予報どおりでしたから、山頂についてお茶をしていると居眠りが出るほどの暖かさでした。
こんな暖かさが続くわけはありません。明日からはぐっと冷え込んで気温も今日より10度以上下がるそうです。

山頂でお茶をしていると、にいさとんさん、川内のIさんが到着です、。ひとしきり話しが弾んだ後下山しました。

山頂からの展望はあまり良いとは言えませんでしたが、富士山も見えましたし、北側の袈裟丸山や上州武尊、日光白根山はすっきりと見えました。
袈裟丸山
s-02・03 (5)
日光白根山
s-02・03 (7)
上州武尊山
s-02・03 (8)
パノラマで
s-02・03 (12)

日光白根山、上州武尊山さすがに雪が多いです。白根山も武尊山も登りたいと思っているのですが、なかなか出かけられません。雪のなくなる前には出かけたいと思っているのですがね・・・。

今日は久しぶりに、にいさとんさん、Iさんにお会いできました。この人たちに出会うと、あ~~鳴神山にきたな~と感じます。
  1. 2014/02/03(月) 19:35:23|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック