山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

12月なのに

14年12月26日 (金)晴

いや~~雪が多かったです。何度か黒斑山出かけていますが、12月にこれほど雪が多いのは初めてでしょうか。
浅間山には雲がかかり続けていましたからはっきりした写真は撮れませんでしたが、時折見られた山頂には黒い線がありませんし、黒斑山に向かう登山道の雪も多いところは1m以上の積雪だったでしょうね・・・。

トーミの頭から見た黒斑山
s-12・26黒斑山 (18)

トーミの頭から黒斑山頂に向かう途中モンスターのように着雪した木
s-12・26黒斑山 (45)


黒斑山山頂、標識が埋まっています。雪が深く怖いので先端まで行けません。
s-12・26黒斑山 (21)

たまに顔を見せる浅間山山頂
s-12・26黒斑山 (50)

s-12・26黒斑山 (72)

s-12・26黒斑山 (77)

黒斑山山頂
s-12・26黒斑山 (67)

登山道の積雪
s-12・26黒斑山 (87)

先日の赤城山も雪遊びが出来ましたが、今回の黒斑山はそれ以上の雪遊びが出来ました。
雪の多さに登る時間は余計にかかりましたし、疲れもしました。山頂に着いたときはへとへとで簡単な食事とお茶をすませて下山しました。気温が低く寒いのもありましたがね・・・。

その後、伊香保温泉に・・・鳴神山の人たちとの忘年会です。今日は忘年会のほうがメインでしたから、黒斑山の雪遊びはおまけなのですが・・・。いや~~楽しかったです、どちらも。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/27(土) 21:29:28|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

早起きして

14年12月20日 (土)曇

赤城山に行って来ました。鳴神山と観音山以外の山、本当に久しぶりです。
赤城山(地蔵岳)に行くときは大体早起きして朝日の昇る前に、山頂を目指します。今日は初めから曇り空だと言うのはわかっていたのですが、何時ものように早起きして登りましたから、誰にも行き会わずに独り占めの地蔵岳でした。

東の空、少し赤くなりましたが日が出ることはありませんでした。
s-12・20 (24)

大沼と黒桧にも日はさしません。
s-12・20 (35)

浅間山、日が当たれば白く輝くのでしょうが・・・。
s-12・20 (39)

朝食をすませた後、姫ゆり駐車場まで戻り、荒山高原までいってきました。
鍋割山まではちょっと時間が足りませんでしたので、いけませんでしたが、今日の体調では調度良かったのでしょうね。
鍋割山は又の機会に・・・。
  1. 2014/12/20(土) 16:27:38|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

昨夜・・・

14年12月18日 (木)晴

少しの時間しか取れなかったので観音山です。
相変わらず日本海側や北日本は大雪が降っていますね。我が群馬も山沿いは雪が降っているようですし、昨夜は桐生も少し雪が舞ったようでした。観音山も枯葉の上に雪が残っていました。山中はすっかり冬木立になって北風が吹きつけ寒かったです。明日は高気圧の圏内に入るそうで風も収まってくるそうですが・・・。

木立の間から桐生の街が見えるようになりました。
s-12・18 (3)

風も強く寒い中ですから汗もかかずに観音山からコンコン山の東屋へ
東屋から軍艦のような荒船山が目につきました
s-12・18 (8)

吾妻山の向こうに雪をかむった鍋割山(赤城山)
s-12・18 (4)

見渡せる高い山はほとんど雪をまとってきています。気持ちはわくわくしているのですが、なかなか時間が取れません。
何とか時間を作って出かけようと思っているのですが・・・。
  1. 2014/12/18(木) 14:04:11|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1 | page top↑

冬・・・

14年12月15日 (月)晴

20日ぶりに鳴神山に行ってきました。20日前はまだ残りの紅葉がありましたが、今日は冬木立になっていましたし、山頂は風花が舞い真冬でした。
上越国境の山々は雪雲がかかっていましたし、時折見える山肌は雪で白く輝いていました。本格的な冬がやってきました。
今年も大雪が降るのでしょうか、鳴神山でも・・・。

山頂でお茶をしていると、Iさん、Hさん、Kさん、鳴神山大好きな人たちが・・・。ひとしきり談笑の後一緒に下山を。
Kさん今年、鳴神山登頂50回を越えたそうです。おめでとうございます。

雪雲に覆われていた袈裟丸山、少しの間、山容を見せてくれました。
s-12・15 (4)

富士山も筑波山も目視は出来ましましたが、写真では撮れませんでしたし、上越国境の山々は雪雲の下でしたので、見ることは出来なかったです。
また、今週は今まで以上の寒気が入り込み日本海側や関東の山沿いは大雪の予報です。生活している人は大変でしょうが、雪を待っている人もいますから、痛し痒しですね・・・。
  1. 2014/12/15(月) 15:49:27|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

スタットレス

14年12月2日 (火)晴

車の足回りの冬支度を自動車やに頼んでいる間に観音山にいってきました。昨日は雨が降りましたが、それを境に冬型の気圧配置になったのでしょうね、昨夜から風が強まって来ました。今日も朝から冷たい風が吹いています。山歩きしても汗をかくこともなく歩けましたが、山中の木々の葉は強い風によって舞っていました。観音山の紅葉も今日・明日で終わりでしょうか・・・。
我が家から見える山の木々の葉も残り少なくなっているのがわかります。

なんとか撮った写真です。
s-12・02 (20)

s-12・02 (27)

s-12・02 (32)

下山して自動車さんに寄ると、もうスタットレスに履き替えてありました。これで雪が降っても安心ですし、雪の山にも行けます。冬型の気圧配置も続きそうですし北部の山では雪が降っているようですから、雪遊びが出来るのもまもなくです。
1日遅れの書き込みになりました。
  1. 2014/12/03(水) 09:40:28|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック