山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

合間・・・

15年8月27日 (木)曇

梅雨時のような天気が続いています。今日は雨は夕方からという予報を信じて鳴神山に、二週間ぶりでした。

第二石門で夏の残りの花、イワギボシ
s-08・27 (12)

イワタバコ
s-08・27 (37)

O里さんが追いついて、ここからご一緒しました。
山頂で休んでいると、打ち合わせたわけではありませんが、なんとAさん夫婦が到着です。4人一緒になるのは、尾瀬以来です。
下山しようとしたら、Iさんも到着です。その前にはH口さん、Kさんにも合いましたから全員集合でしょうかね・・・。
肩の広場の狛犬
s-08・27 (26)

オクモミジハグマ
s-08・27 (31)

シラネニンジン??
s-08・27 (41)

咲いていました、カリガネソウ
s-08・27 (57)

s-08・27 (58)

残り花とはいえ花の写真も撮れました。大勢の知り合いにも行き会いました。今日は思い切って出かけて正解でしたね。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/28(金) 08:18:43|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

雨の中・・・

15年8月24日 (月)雨

昨夜のうちに出かけて、赤城山に行ってきました。朝から雨でしたが、雨になるのは予想して出かけたので、雨具着用で花の写真を撮ってきました。

まずは、ウメバチソウ
s-08・24赤城山 (10)

ツリガネニンジン
s-08・24赤城山 (21)

オトギリソウ
s-08・24赤城山 (33)

アケボノソウ
s-08・24赤城山 (43)

マツムシソウ
s-08・24赤城山 (49)

名前がわかりません
s-08・24赤城山 (86)

トリカブト
s-08・24赤城山 (94)

雨の中の山歩きでしたが見たかった花、見られましたし、写真も撮れましたから、けっこうな山歩きになりました。
赤城山の花、深みにはまりそうです。赤城山本当に、奥が深いです。
  1. 2015/08/24(月) 16:03:42|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

天気が・・・

15年8月19日 (水)曇時々晴

天気が安定しませんから、遠くの山に行けないでいます。
今日はカミさんと昼前は買い物に出かけましたから、昼すぎ観音山に行ってきました。
夏の花もなく、秋の花もまだのようで写真も撮ることなく歩いてきました。それにしても蒸し暑さは半端なかったです。上から下まで大雨にあったような濡れかたでした。

ヤブラン、残りの花です。
s-08・19 (1)

キツネノカミソリ、これも残りです。
s-08・19 (20)

山中はセミの声の合唱が、秋が近づきつつあるのを告げているようでした。

台風、二つ近づいていますから、この後も天気は安定しないのでしょうね。
何故か、今年の台風は、2個づつ日本に近づくという傾向があるような気がしますが、どうなのでしょうかね・・・。

このところ朝晩は過ごしやすくなった感じがします。虫の声も聞かれ始めました・・・。

  1. 2015/08/20(木) 14:07:22|
  2. 観音山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

合間・・・

15年8月15日 (土)曇時々晴

15日は赤城山散歩倶楽部の準??例会でしたから赤城山に行ってきました。
花は夏の花から秋の花に代わり、秋の気配濃厚になってきています。

まずはサワギキョウ
s-08・15赤城山 (34)

コオニユリ
s-08・15赤城山 (47)

エゾリンドウ
s-08・15赤城山 (50)

アキノキリンソウとワレモコウ
s-08・15赤城山 (54)

キオン
s-08・15赤城山 (61)

タムラソウ
s-08・15赤城山 (69)

クサレダマ・・・カタカナで書くと良い印象は受けませんが、漢字で書くと「草連玉」と書くそうです。きれいな花です。
s-08・15赤城山 (80)

花の名前を教えてもらいながらの山歩きです。めずらしい花も咲いていました。
今日は、赤城山に半分住んでいる??花仙人のような人のお宅の庭先で涼みながらの昼食でした。

機会をつくって、桐生で赤城山の花、写真展出来ればなどと、不遜なことを思って帰宅しました。
次の例会、楽しみにしています・・・。
  1. 2015/08/16(日) 08:30:58|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

咲いていました

15年8月12日 (水)晴時々曇

そろそろかなと思って出かけてきました。鳴神山・・・。
咲いていました、レンゲショウマ。
昨夜は雨が降りましたから、山中は蒸し暑いのではないかと思い、朝飯も食べずにわが家を出て、コンビニで朝食を確保し、広土橋へ、6時でしたから、さすがにまだ誰もいませんでした。

まずは目あてのレンゲショウマ
s-08・12 (32)

まだ残っていたイワタバコ
s-08・12 (42)

イワギボシ
s-08・12 (49)

タマガワホトトギス
s-08・12 (34)

肩の広場でヤマジノホトトギス
s-08・12 (20)

暫らくぶりの鳴神山は夏の花から秋の花に移行中でしたが、レンゲショウマは見られました。夏の名残りの花も見られましたし、
鳴神山大好きな人たちにも合いました。いつもの事ながら鳴神山に行って来るとホッとします。
  1. 2015/08/12(水) 20:30:19|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

例会日

15年8月9日 (日)晴時々曇

今日は桐生祭りの最終日ですが、赤城山散歩倶楽部の例会日でもあります。どちらかにしろといわれれば間違いなく赤城山になります。
朝10時には皆さんの集まる場所に到着しました。日が差したり曇ったりでしたので、この時期としては歩きやすかったのではないでしょうかね・・・。
お目当ての花も見られましたし、一日楽しく過ごしてきました。

オオバギボシ
s-08・09赤城山 (5)

クサボタン
s-08・09赤城山 (6)

ツリガネニンジン
s-08・09赤城山 (11)

折角教えてもらった花の名前ですが、帰宅するともう忘れています。
s-08・09赤城山 (24)

s-08・09赤城山 (30)

次の機会に教えてもらいましょう・・・。
夕方に用事ができたので、残念ですが、途中で皆さんとはお別れして早めに帰宅しました。

今日は写真、ちょっと少なめなので、先日5日に寄ってきた覚満渕の写真もアップします。

8月5日  覚満渕

ツリガネニンジン
s-08・05赤城山 (9)

ワレモコウ
s-08・05赤城山 (26)

リンドウ種類はわかりません。
s-08・05赤城山 (35)

コオニユリ
s-08・05赤城山 (50)

立秋は過ぎましたが、まだ暑い日が続くのでしょう。これから秋の花々も咲き始めますから楽しみは続きます・・・。
花の達人、名人、仙人の皆さんよろしくお願いします。
  1. 2015/08/10(月) 08:42:38|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

猛暑

15年8月5日 (火)晴

記録的な猛暑が続く中「ひまわり」の撮影に3人で行ってきました。中之条の山の上だというので、少しは涼しいと思いましたが、さにあらず、暑さは変わりませんでした。
それでも写真は撮ったので、アップします。

s-08・05大岩フラワーガーデン (54)

s-08・05大岩フラワーガーデン (46)

s-08・05大岩フラワーガーデン (35)

s-08・05大岩フラワーガーデン (53)

s-08・05大岩フラワーガーデン (24)

パノラマで
s-03_20150806114901eae.jpg

ひまわりの写真はよけいに暑さを感じてしまいますかね。
早く出かけましたし、思っていたほど時間もかかりませんでしたから、ひまわりの後は、赤城山覚満渕に寄ってきました。
覚満渕の写真は後日・・・。
  1. 2015/08/06(木) 11:50:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0 | page top↑

下道

15年8月3日 (月)晴

高速料金の、実質的な値上げで遠くの山に行くのに、年金暮らしの身としては躊躇しています。
時間はたっぷりあるので、わが家から月山まで、どのくらいの時間で行けるのか、下道を使って行ってきました。

2日昼食を摂った後、1時半に我が家を出発しました。高速を使うと月山まで、約400キロで時間は5時間一寸かかるでしょうか、下道は350キロで、時間は6時間半で着きました。思っていたより時間はかかりませんでしたから、きちんと計画していけば、下道でも、充分出かけられるのでしょうかね。考えるよりやってみることですかね・・・。
8時前には月山駐車場に着きましたから、いつものように一杯呑んで就寝です。
朝は4時には起きて、身支度して4時半には出発できました。
何年かぶりの月山でしたから、花の写真、たくさん撮りましたから、アップする写真も多いのでご容赦ください。

リフト下を歩き始めると出迎えてくれたのは、リンドウや、ヨツバヒヨドリ、ニッコウキスゲでしたが、まだ薄暗い中でしたから写真は撮らず先へ進みます。
姥ヶ岳へ登りはじめるとイワウチワでしょうか
s-08・03月山 (35)

山頂下ではキンコウカの群生です
s-08・03月山 (51)

何と山頂ではイワショウブも
s-08・03月山 (55)

一休みして、月山山頂へ、いつもながら最後の登りのきついこと、花に慰められながら、山頂の花畑を想いながら、辛さに耐えて山頂へ。下は天気は上々でしたが、何と山頂はガスと強風で立っているのがやっとでした。たくさん咲いている花々はありましたが、強い風とガスで寒いくらいでしたから、満足な写真は撮れません。なんとか撮った写真です。
フウロと黄色い花の名前はわかりませんが
s-08・03月山 (77)

ウスユキソウも残っていました
s-08・03月山 (81)

ヒメシャジンでしょうか、花畑の一角を占めています。
s-08・03月山 (74)

山頂下の鍛冶小屋跡地にヤマハハコでしょうかね
s-08・03月山 (94)

軽く食事をして、早々に下山しました。鍛冶小屋跡を過ぎると風もガスもうそのようですから、花の写真たくさん撮りました。
アオノツガザクラ
s-08・03月山 (104)

ヨツバシオガマ、ニッコウキスゲの花芽も見えます。
s-08・03月山 (127)

月山の大雪は、ヒナザクラなどの群生を育んでいるのでしょう。
s-08・03月山 (31)

群生しているヒナザクラ、ちょっと写真が小さいですね。
s-08・03月山 (114)

チングルマ、雪どけした所から咲きはじめます
s-08・03月山 (108)

s-08・03月山 (144)

日当たりのよい上部はもう穂になっていますが、雪の多い下部は、今が盛りですし、これから咲き出す花芽もたくさんあります。
s-08・03月山 (137)

月山は通ったことがありますが、今日は何故か新鮮な気持ちがしました。下道を使って行ったり、暫らくぶりだったからでしょうかね。

花もたくさん見られましたし、下道を使っても一日半で、月山往復できることがわかりました。大きな収穫です・・・。

帰りは、日本海側を使って帰りましたが、これは距離も時間もかかりました。
  1. 2015/08/04(火) 11:10:35|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック