FC2ブログ

雑木頂

山歩きだけでなく、日々の生活の中で感じたことなども、書き込んでいこうと思っています。

残りの

19年0月31日 (木)曇

赤城 鍋割山で残りの秋を満喫・・・??
天気は良いということでしたが、一日曇り空で推移、一瞬日が射すことはありましたが。

s-10・31 (13)

s-10・31 (22)

s-10・31 (24)

荒山に一瞬日が・・・
s-10・31 (20)

赤城山は年に何度か登りますが、鍋割山は久しぶりです。
花はリンドウが少しは残っていましたがアップするような写真は撮れません。

一日曇り空の中の山歩きを、のんびりと残りの紅葉を見ながら楽しんできました。














スポンサーサイト



  1. 2019/10/31(木) 16:30:37|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

コツナギ口・・・

19年10月24日 (水)曇

台風19号で傷んでいる、コツナギの登山道整備を行いました。
コツナギ口は比較的被害が少なかったので、今日行った整備で、ほとんど終わりましたから一安心です。
愛する会の仲間8人が参加して、それぞれ得意分野の活躍で、思っていた以上の成果です。

先ずは倒木の片付けです。
s-10・24コツナギ口 (1)

s-10・24コツナギ口 (5)

登山道の整備をする仲間の皆さん
s-10・24コツナギ口 (9)

コツナギ口はいまは静かな登山道ですが、カッコソウの時期、大勢の登山者が入ります。安全に登れるようしておきたいと思っています。

大滝口の整備は、時間がかかりそうですから、後々少しづつ出きれば・・・








  1. 2019/10/25(金) 09:07:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

緊急NO2

19年10月15日 (火)曇

今日は仲間の人と大滝口登山道の様子を見に行ってきました。いや~~話に聞いた以上に登山道荒れていました。
私たち今までの登山道の様子が分かっているものでも、一人ではとても登るのは躊躇するのではないかと思うほどの荒れようでした。
写真で荒れようをお伝えするのは、難しいですが・・・。何枚か写真を撮りましたのでアップします。
登山道、崩落しています。
s-10・15大滝口 (3)

登山道、深く掘れて沢になって沢水が流れています。深いところは私の背丈ほどもあるところもありました。
s-10・15大滝口 (8)

s-10・15大滝口 (9)

私たちが架けた橋、流されませんでした土砂で埋まってしまって、沢水がオーバーフローしています。
s-10・15大滝口 (24)

今日仲間と、歩いてみて大滝コースはしばらくの間、登山道として使うのは遠慮してもらおうということになりました。
梅田側から登るのは、大滝口から1キロ先の、コツナギ口からにしていただければと、思っています。
コツナギ口も被害が無かったわけではありませんが、充分気をつけて登れば大丈夫でしょうと、共通の意見です。





  1. 2019/10/15(火) 21:45:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

緊急・・・

19年10月14日 (月)曇一時雨

台風19号は、鳴神山にも大きな爪あとを残しました。

4ヶ所ある登り口は何処も大きな被害を受けて、危険な状態です。

駒形の登り口は、仲間が今日整備したそうですが、まだ危険な場所もあります。

大滝口は相当なダメージを受けているもようで、登るのはお奨めできません。

川内の駒形口から、赤柴口への林道は車が通れない状況です。

鳴神山に登る時は充分気をつけて入山してくださるよう、お願いします。

明日から雷神山を愛する会の仲間が、整備に入りますが、けっこうな時間がかかるものと思われます。

ご協力をお願いします・・・。

            雷神山を愛する会











  1. 2019/10/14(月) 21:20:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

つかの間の・・・

19年0月9日 (水)晴

つかの間の晴でしょうか、週末は大型の台風19号でで荒れた天気になりそうですし、台風15号で甚大な被害を受けた千葉県に、
上陸するという予報です。被害がおきなければ良いのですが、心配ですね。

今日は駒形口からの、鳴神山でした。
もう花も見かけなくなりましたから、あまり写真も撮ることはありませんでしたから、けっこう早めに山頂へ・・・。

今日の山頂は、愛する会の仲間で賑わいました。

山頂では、雲ひとつ無い青空の下で、袈裟丸山を中心に左に、上州武尊山、右に、皇海山、日光白根山、男体山とすっきり見えましたし、富士山も・・・360度の展望でしたね。
山頂からパノラマで
s-名称未設定 1のコピー のコピー

花が無いので、日が射して光る小滝を
s-10・09 (42)

s-10・09 (45)

食害から守るためのネットに日が射し、異様な感じがしました。
s-10・09 (19)
ネットの中だけで植物が生き残るのでしょうかね。

少し秋の気配がする登り口
s-10・09 (60)

秋風の中気持ちの良い山歩きでしたし、仲間の人たちとの団欒で、楽しいひとときを過ごして来ましたから、たまっていたストレスが発散できました。






  1. 2019/10/09(水) 14:27:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑

コツナギ沢

19年10月1日 (火)晴

以前からやってみたいと思っていた、鳴神山コツナギ沢遡行をやってきました。
鳴神山の中でもコツナギ沢は冬でも水量があまり変わらず、水量は一番多いのではないかと思っています。
天気が良い日で真夏ではない時をねらっていましたので、今日思い切って出かけました。

いずくの滝を筆頭に小さい滝やナメ滝ののような場所もたくさんあり、面白みはありますが、流木などを片付けながらでしたからけっこう大変でした。

s-10・01コツナギ沢遡行 (27)

s-10・01コツナギ沢遡行 (35)

s-10・01コツナギ沢遡行 (46)

s-10・01コツナギ沢遡行 (56)

s-10・01コツナギ沢遡行 (62)

s-10・01コツナギ沢遡行 (81)

s-10・01コツナギ沢遡行 (103)

s-10・01コツナギ沢遡行 (124)

s-10・01コツナギ沢遡行 (141)

s-10・01コツナギ沢遡行 (150)

<s-10・01コツナギ沢遡行 (168)

s-10・01コツナギ沢遡行 (194)

s-10・01コツナギ沢遡行 (200)

s-10・01コツナギ沢遡行 (221)

s-10・01コツナギ沢遡行 (234)

ちょっと多いですかね、小滝の写真
飽きずに見てください・・・。





  1. 2019/10/01(火) 15:32:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック