山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

氷結

10年1月26日 (火)晴
雪の庚申山へ
昨夜出発して銀山平で仮眠をして 朝早く出発するつもりでした
早く起きられず 結局少し明るくなってから歩き始めました
林道にはほとんど雪がありません 一の鳥居には約一時間いつものペースです
ここで軽く食事をして山道に入ります さすがにここからは雪があります
いつもよりちょっと少ない感じはしますが 雪の降らない日が少し続くとこんなもんでしょう
上るにつれて雪も増えてきました 夫婦蛙岩でアイゼンを装着しました 
滑らないとやはり歩きよいです 少しペースが上がるのを抑えながら歩きましたが
やはり汗をかきます 仁大門あたりから雪もグット増えます山荘付近はかなりの積雪です
山荘で一休みです 山荘付近の積雪
s-10・01・26庚申山 003

s-10・01・26庚申山NO2 010

一休みし後氷結しているところへ向かいます ここからは雪の量が今までとは違いますので
スノーシューを履きます 今年初めてスノーシューを履いての歩きです
氷結はしていましたが 最大の氷の滝が後数十センチで地面につくところまできていました
この滝(本当はツララですが)とてもツララには見えません 直径が3メートルはあります
高さも最大になると20メートル以上ある感じがします
s-10・01・26庚申山NO2 014
これは少し小さいツララですがみんな2m以上あります
下に落ちたツララの直系は大きいのは50センチくらいあり
落ちた氷が山になっています
s-10・01・26庚申山NO2 005
隣はツララの幕になっています
s-10・01・26庚申山NO2 016

s-10・01・26庚申山NO2 017

まだ全体に早い感じですが何とか氷結したのが見られました
2月の半ばにはもっと大きなツララが見られるでしょう
もう一度行きたいのですが・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2010/01/27(水) 11:46:30|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑
<<縦走 | ホーム | パノラマ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nobuoosan.blog21.fc2.com/tb.php/156-747a9615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック