山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

こんな所も

11年3月13日 (日)晴

今日は北関道の全面開通を記念するイベントが行われるはずでした
自転車で出かける予定でしたが イベント 大地震の大きな被害を受けて中止になりました
何処へも出かけることが無くなってしまいました
家にいても何もすることがありません 余震も続いており 気にはかかりましたが 
思い切って鳴神山に出かけました
2月の27日に登った時マンサクが咲き始めていたので咲いているかと思いましたが 
27日の後寒い日が続いたそうでほとんど27日に見た時と同じような状況でした
山頂下で川内のIさんに行き会い話しを聞きました
山頂では石のお宮の屋根の部分が地震の揺れで落ちたのでしょう Iさんと直しました
Iさんは大滝口まで行くということでした 私は少し展望が利いた北側の写真を撮りました
右側から左に振りながら写真を撮りました
最初は日光連山の盟主男体山です
s-01.jpg
次は袈裟丸山です右の白く輝いているのは日光白根山です
27日の時より雪が多いような感じですが・・・
s-02.jpg
上州武尊はまだまだ雪が多いです
s-03.jpg
上越国境の谷川の山並みは多くの雪を纏い輝いています
しばらく雪の谷川登っていません なかなかチャンスがありません
s-04.jpg
次は赤城山です11日に雪が降ったのですかね・・
s-05.jpg
仁田山岳の石積みがくずれて登山道を塞いでいました地震の揺れで崩れたのでしょうね
道だけは片付けましたが
崩れた石垣
s-08.jpg
この崩れた石が登山道を塞いでいました
s-07.jpg
眺望の岩でマンサクの花27日の時とあまり変わりません
この後桐生岳にもどりお茶を飲んで一休みの後下山を・・・
s-06.jpg
下山の途中でハナネコノメが咲き出していたので写真を
s-09.jpg
今日は地震で被災した人たちのことを思うと山歩きでもないだろうと思いながらの山歩きでした
ハナネコノメの花は予定外でした
それにしても花粉の飛沫が多いですね 帰宅後は花粉症で鼻水やくしゃみ目のかゆみで
苦しい思いをしています
スポンサーサイト
  1. 2011/03/13(日) 20:38:17|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2 | page top↑
<<春・・ | ホーム | 害獣駆除>>

コメント

こんばんわ、マンサク咲いてましたね・・・山頂でお別れした後、駒形、赤柴、大滝口からの各登山道を歩いてみましたが、ほとんど地震の影響は無かった様でした。しかしながら、仁田山岳の石積のくずれを見て地震の大きさを実感しました。
  1. URL |
  2. 2011/03/14(月) 18:39:47 |
  3. 川内のIより #-
  4. [ 編集]

川内のIさんこんばんわ
桐生岳の石宮の屋根が落ちただけかと思いましたが・・・
地震怖いですね
  1. URL |
  2. 2011/03/14(月) 19:40:45 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nobuoosan.blog21.fc2.com/tb.php/234-0da6ae82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック