山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

平標山

11年10月14日 (金)晴

知り合いに誘われていました 平標山
天気が安定せずやきもきしましたが 2~3日前から新潟は天気が良いと言う予報になりました
この時期の雨は辛いものがありますから 雨の予報でしたら中止でした

私は一足早く 13日の夜に出かけました 何時ものように途中で食料やワンカップを買い込み
17号で三国トンネルを越えて 元橋の駐車場へ 一杯飲んで仮眠です 
朝 6時に集合ということでしたが 皆さん5時少しまわった頃には到着しました
私も少し早めに起きていたので お茶を飲んでポットにお湯を詰め 
身支度を整えて5時半に出発できました

最初から松手山の急登でたっぷり汗をかかされるコースです 今日は強風のおかげでしょうか
汗もかかずに松手山に到着です この登りは何度登ってもきつい登りですが今日はけっこうのんびりと
紅葉を見ながら登ったのできつさは半減でした 紅葉は見頃でした
松手山から平標山
s-10・14 平標山 002 のコピー
稜線で台状の苗場山
s-10・14 平標山 004 のコピー
振り返ると松手山と苗場山
s-10・14 平標山 008 のコピー
紅葉の稜線をたどれば平標山にここで少しの休憩の後仙ノ倉山へ向かいます それにしても稜線の強風は
体が飛ばされるのではと思うような風でした 歩いていても体が温まりませんでした
平標山では一息ついただけで仙ノ倉山へ向かいました 仙ノ倉山へは11時半頃でしたかね
ここで昼食をとったた後 早々と下山を昼過ぎは天気が下り坂の予報でした
下山は平標小屋経由です 平標山から小屋にかけての階段道で
s-10・14 平標山 030 のコピー
小屋で一休みの後 紅葉の中の下山でした
ブナやカエデ ダケカンバの見事な紅葉でした
s-10・14 平標山 035 のコピー

s-10・14 平標山 042 のコピー

s-10・14 平標山 039 のコピー

一人歩きではできないのんびり歩きでしたので 紅葉をたっぷり堪能した山歩きでした
ご一緒したみなさんありがとうございました また誘ってください
スポンサーサイト
  1. 2011/10/15(土) 12:02:59|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5 | page top↑
<<18年 | ホーム | 「ゆい」>>

コメント

見事な紅葉ですね☆
  1. URL |
  2. 2011/10/17(月) 07:42:20 |
  3. hayazou2002 #2Z5jlXfU
  4. [ 編集]

hayazouさんこんばんわ
稜線上はちょっと遅かったのですが小屋から下の樹林帯は
見ごろでした
  1. URL |
  2. 2011/10/17(月) 19:37:18 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメごぶさたです!
見事に紅葉してますね♪
こんな稜線を歩いてみたいです。
今年の九重連山は葉が縮れて紅葉は期待できません。
里山に期待してるのですが如何なものか?
  1. URL |
  2. 2011/10/22(土) 09:23:14 |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集]

九ちゃんおはようございます
先日初冠雪があったので 稜線上の木々の葉は枯れ葉になっているところもありましたが
樹林帯は紅葉や黄葉が見事でした
  1. URL |
  2. 2011/10/23(日) 08:12:37 |
  3. #-
  4. [ 編集]

こんにちは

すばらしい紅葉ですね。
日本の四季は素晴らしい。

「くらしの随筆」拝見しました。
写真も絵もプロ級、才能のある方はうらやましいデス。
4週楽しみです。

パソコンを替えて アドレスが不明になってしまいました。
コメントで失礼します。
  1. URL |
  2. 2011/10/28(金) 10:24:58 |
  3. ジャックの恋人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nobuoosan.blog21.fc2.com/tb.php/267-387bd816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック