山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

ラッセル・・・

13年1月15日 (火)晴

昨日の朝、雨から雪に変わった時、明日は必ず鳴神山に行こうと思い準備して朝になるのを心待ちにしていました。
朝食ももどかしい感じで、出かけました。
いつものようにコンビニで少しの食べものを調達し広土橋に・・・。
広土橋に近づくにつれ道にも雪が残り慎重になりました。さすがに今日は誰も来ていません。
身支度を整え出発しようとすると、大間々のOさんとAさん夫婦が到着したのでご一緒しました。
登り口の雪景色です。登り口にこんなに雪があるのは珍しいことです。
s-01 001
新雪の中みんな歳を忘れたようにはしゃぎながらの、登りです。
雪の中の歩きは本当に楽しいものです。
最後の水場といわれる岩場の周りの雪景色です。
s-01 012
ここまではそんなに時間もかからずにきたと思うのですが、この先は一気に雪が増えてきたので時間がかかりましたし、疲れもしました。
ちょっと一息ついたときに。
白龍昇天・・・???
s-01 014
いや~~多いところは腰まで雪があり、ラッセルを強いられました。
しさしぶりのラッセルで楽しいのですが歳ですかねかなりの汗をかかされました。
何とか肩の広場に着きました。
肩の広場の雪模様です。
s-01 016
マフラーを巻いた狛犬も雪に埋もれています。
s-01 018
肩の広場に着いたときはこれで楽に登れると思いましたが、ここからも結構な雪が積もっていました。
肩の広場からもラッセルしながら山頂へ。
こんな山頂は初めてでしょうか、石の社が埋まっています。
s-01 022
山頂で写真を撮った後、風が強かったので、仁田山岳に移動。
仁田山岳に向かって。
s-01 029
仁田山岳で食事とお茶の後下山です。
下山を始める時刻になると。杉木立や雑木からの落雪が日に照らされてダイヤモンドダストのような綺麗さです。
それを写真に撮ろうと皆で挑戦しましたがなかなかうまく撮れません。
ちょっと滝の流れのように撮れたと思うのですが・・・。
s-01 049
雑木林の落雪が風に舞っているのですが。
s-01 059
今日は一日私たちだけの鳴神山でしたし、雪の中だけの山道でしたので、疲れはありましたが、
いや~~楽しい雪山歩きが出来ました。鳴神山でこれだけの雪の中を歩けたのは何年振りでしょうか。
こんな山歩きが今後できるのは何時になるでしょうかね・・・。
いや~~楽しかったです・・・・・・。


駐車場で皆さんに別れ車で少し下りたところでで紅葉の木が雪化粧をしていました。
思わず車を停めて、
s-01 068

このところ写真がありませんでしたので、今日は10枚もアップしてしまいました。
記録写真のような写真が多いのですが、楽しさでシャッターを押し続けた結果ですので、ご容赦・・・。

スポンサーサイト
  1. 2013/01/15(火) 21:25:13|
  2. 鳴神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑
<<二日続けて | ホーム | 疲れた~~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nobuoosan.blog21.fc2.com/tb.php/338-a301031f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック