山旅

山行記録と山や花の写真を公開しています。

下見??

11月7日 (月)晴

黒斑山に久しぶりに・・・
初冠雪もあったと言うので、もう少し雪があるかと思いましたが、雪は殆どありませんでした。
それでも朝5時には登りましたから、日の出を見ることは出来ました。
s-11・07黒斑山 (10)

雲海の様子をパノラマで
s-1.jpg

日の出前は結構な冷え込みでしたが、日が昇ると風もあまりありませんでしたから思いのほか暖かったので、のんびりと朝食を・・・。
浅間山の雪も申し訳程度にあるだけでしたから、アップするような写真は撮れませんでした。

高峰高原ホテルから下はカラマツの紅葉が見ごろでしたので
s-11・07黒斑山 (57)

下山後は清里高原にある、フォトアートミュージアムで開催されている「大原治雄」の写真展を見に。
今日の目的はどちらかと言えば、写真展なのですが、折角長野へ出向くならと、黒斑山へ。

「大原治雄」は日系移民として1927年に家族と共にブラジルに渡り、農場労働者として働いた後入植し、結婚を機に農作業の合間に写真を撮るようになり、家族やおおらかな大地と農作業の喜びを撮影した写真は、ブラジル国内で高い評価を得て、亡くなった今でも「ブラジルの宝」と言われていうそうです。

180点展示された作品はどれもすばらしいもので、静かな展示場を、何回も往復して見て来ました。
展示されたなかの1枚です。
s-名称未設定 1

すっかり感動して心うきうきの帰路は、あっという間に我が家に到着しました。


















スポンサーサイト
  1. 2016/11/08(火) 10:39:13|
  2. 山行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | page top↑
<<大滝口の・・・ | ホーム | 大滝の紅葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nobuoosan.blog21.fc2.com/tb.php/673-78afe11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のぶおおさん

Author:のぶおおさん
絶滅危惧種で鳴神山に
咲く「カッコソウ」です


「雑木頂」
日々の想いを書き綴っています

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック